\仮想通貨は積立投資がオススメ/

mixhost × SANGOにおすすめのWordPressプラグイン

はてなブログからmixhost × SANGOに移行しました。

今回移行に当たってプラグインを色々と調べたので記録がてら記事にします。

これからワードプレスに移行する人は参考にしてください。

割と定番系ばかりなので既にワードプレスを使用している方には参考にならないかもしれません。

サイト高速化

LiteSpeed Cache

mixhostはLiteSpeedに対応しているため、キャッシュ系だとこれ一択ですね。

プラグインを有効化するだけでサイトの表示速度高速化が期待できます。

実際、はてなブログから乗り換えた際にこのプラグインを使用して計測していますが、爆速です。

はてなブログからSANGOに乗り換えたらサイトが爆速になった件

 

Compress JPEG & PNG images

ブログをやっている方であれば、このパンダに見覚えがある人も多いのではないでしょうか。

そうです。画像圧縮で有名なTinyPandaのパンダですね。

Webサービスとして人気を誇っていた画像圧縮サービスですが、ワードプレスではそれをプラグインとして使用可能になっています。

このプラグンを入れておくだけで、画像のアップロード時に自動で画像が圧縮されます。

これがなかなか便利で今まで手作業でやってた処理が不要になるわけですよ。

月に500枚までという制約はあるものの、そこまで画像あげないよって人にとっては素晴らしいプラグインだと思います。

もし、超えたとしても今まで通りに手動で圧縮作業が必要となるだけなので、単純な効率化に繋がると思います。

ぜひ、入れておきたいですね。

 

便利系プラグイン

Google XML Sitemaps

はてなブログ自体ははてなブログが勝手にサイトマップを作成していたので、それをサーチコンソールに登録すれば良いだけでしたが、ワードプレスの場合はサイトマップ自体の作成から必要となります。

Google XML Sitemapsの便利なところは、自動でサイトマップを作成してくれるだけでなく、記事の追加や更新のタイミングでもサーチコンソールに通知してくれる点です。

また、使い方自体もプラグインをインストールして有効化するだけで済むので非常に簡単です。

 

Broken Link Checker

サイト内にリンク切れを起こしたリンクが無いかを常にチェクしてくれるプラグインです。

サーチコンソールでも同様にリンクチェックがされていますが、それをワードプレスのプラグイン上でも確認できるようになります。

また、リンク切れのリンク元の対象ページの編集画面に飛んだり、リンクのみをその場で修正が可能など、かなり便利なプラグインです。

特にブログを移行した後とか、SSL化の実施前後で気づかない内にリンク切れを起こしていたりするので、これも入れて起きたいプラグインです。

 

 

Table of Contents Plus

記事内に自動的に目次を作ってくれるプラグインです。

SANGOの場合、このプラグインに合わせてCSSが組まれているため、何も考えずにこのプラグインをインストールして有効化するだけでセンスの良い目次の作成が可能となっています。

目次は最初のh2タグの前に自動で挿入され、「連番を振る」とか「h2タグが3つ以上の場合に表示させる」とか「h3タグまでを目次に表示させる」などを簡単に設定することができるようになっています。

脳死作業が捗りますね。

 

Really Simple SSL

一発でSSL化が行えるプラグインです。

mixhostでも推奨されているプラグインになるため、SSL化する際にはこれを入れて有効化するだけでOKです。

「余計なプラグインを入れたく無い」という人にとっては不要ですが、便利なプラグインなので使ってみるのはありだと思います。

【Really Simple SSL】mixhostならSSL化もワンクリックでOK!プラグイン利用で手順も簡単!

 

SNS Count Cache

各SNSでのシェア数を自動でカウントしてくれるプラグインです。

使い方は人それぞれですが、僕はこれを見てリライトする記事などを決めたりしています。

設定自体もほぼ不要で基本的にはプラグインをインストールして有効化するだけでOKです。

 

作業効率化系プラグイン

AddQuicktag

記事を書く速度を高速化するのに必須のプラグインがこちら。

各ショートコードや定型文などを登録してワンクリックで呼び出すことが可能なプラグインになります。

よく使うものを登録しておくだけで作業の効率化に繋がります。

 

Search Regex

超有名な便利ツール。対象のワードを全記事に対して検索をかけ、そのまま置換まで行えるプラグインです。

SSL化時に「http → https」への一括置換など、作業効率が大幅に高まります。

置換時にもそれぞれどのように置換されるかがさっくりと見れるので作業ミスも減らすことが可能となっています。

日常的に使うというものではありませんが、いざという時にはかなり便利で使い勝手の良いプラグインです。

 

あわせて読みたい

はてなブログからワードプレスへの移行手順を詳しくまとめてます。

はてなブログからmixhost × WordPress × SANGOへの移行手順を完全解説!

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です