1万円以下から始めるホームシアター

SONYのミラーレス一眼αシリーズ対応「Newmowa NP-FW50互換バッテリー」がコスパ最高だった

※2018年10月、今までバッテリー2個+充電器セットだったのが充電器が別売りになっています。代わりにバッテリー2個で値段が安くなりました。

充電器セットが欲しい方には今ならRavPower社のバッテリー+充電器セットをオススメします。

 

Newmowa NP-FW50互換バッテリーセットとは

Newmowaは様々なカメラメーカーの互換性バッテリーやモバイルバッテリーを販売しているメーカーです。

SONYのミラーレスで採用されているNP-FW50形式のバッテリーも販売しています。

特徴はなんと言っても価格の安さです。

通常のSONYから発売されているバッテリーだと、バッテリーパック1つと充電器のセットで8,000円以上もします。

それに引き換え、Newmowaの互換バッテリーはバッテリーパック2つと充電器のセットでたったの2,160円です。

控えめに言ってかなり安いですね。

ただ、これだけ安いと本当に使える製品なのかと言った不安を抱く方も多いかと思います。

なので、僕が実際に購入して使用した感想を記載していきます。

 

NP-FW50互換バッテリーセット使用レビュー

実はこの製品2017年4月に購入していまして、既に1年以上使用しています。

旅行に行く際に購入したのですが、バッテリーが1つしかないのは心細いと感じて探していたところ、異常に安いが評判がそこそこ良かったNewmowaの互換バッテリーセットを発見し、購入することにしました。

なのでパッケージなどは既に廃棄してしまったのですが、現在も使用している充電器やバッテリーパックについて記載していきます。

付属品など

付属品は以下4つです。

Newmowaセット内容
  • リチウムイオン互換バッテリー1080mAh:2個
  • バッテリケース:2個
  • 急速デュアルバッテリー充電器:1個
  • Micro USB ケーブル 1本

コンセントとUSBを接続する部分については付属していないため、既に持っているものを使うか購入が必要です。

それにしてもたった2,000円ちょっとでこれだけ手に入るのってすごいですよね。

個人的にはバッテリーが嬉しかったのはもちろんのことですが、充電器がかなり使えました。

この充電器でSONY純正のバッテリーも充電可能となっているため、今までカメラ本体にUSBケーブルを指して充電していましたが、これを買ってからはカメラ本体は防湿庫にしまっておいて、バッテリーのみ充電することができています。

カメラ本体も大きくて邪魔なのでこれができるようになったのが地味に一番嬉しかったかもしれないです。

充電は2つのバッテリーが同時に充電可能でそれぞれの充電状態はランプで確認可能です。

  • 赤いランプ:充電中
  • 緑のランプ:充電完了

もちろんバッテリー1つだけを充電することも可能です。

バッテリーの充電時間は2つ同時充電で充電完了まで約2.5時間となっています。

充電器自体はMicro USBでの接続です。

 

バッテリーの持ち時間・使用感

このバッテリーは容量が1080mAhとなっていますが、SONYの純正バッテリー1020mAhより容量自体は大きいです。

ただ、実際に使ってみてそこまで大きくバッテリーの持ちに差があることは感じませんでした。

気持ちバッテリーの減りが早いのかなとも思いますが、普通に500〜600枚撮影できるぐらいには持ちます。

もちろん、電池の残量も正常に表示されます。

多少バッテリーの持ちに差があってもその間に純正バッテリーを充電しておけば、連続して撮影を続けることは可能なので性能としては申し分ないと思っています。

稀に不良品だったいうレビューもありますが、Amazonからの購入であれば返品も可能なため、とりあえず使ってみることから始めると良いです。

 

純正バッテリーとの違い

バッテリーの持ち時間について記載した際に容量が違うという記載をしましたが、他の点についてもみていきます。

まず見た目ですが、記載内容が多少違うぐらいで形はもちろん同じです。

※上がNewmowaで下が純正です。

スペック的な面で見てもそこまで差はありません。

NewmowaSONY
容量1080mAh1020mAh
電圧7.4V7.2V
質量42g57g

容量と電圧が多少異なるのと、質量も異なりますね。

質量が異なるのは多少不安がありますが、現状正常に動いているためそこまで問題とはならないようです。

 

まとめ

もう1年も使っているので言えますが互換バッテリーはかなり買いだと思います。

充電器だけでもありがたいレベル。

純正だと充電器だけでも3,000円程度しますからね。。

僕はNEX5Tとα6500で互換バッテリーを使用していますが、電池残量もきっちりと表示されており、何不自由なく使えています。

とりあえず替えのバッテリーも準備しておきたいなーという方にぜひオススメしたいです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA