トリッカーズ(Tricker’s)を個人輸入!安く買うならHerring Shoesがオススメ!

欲しい欲しいと思っていたトリッカーズをついに購入しました。

欲しいけど価格が高くて躊躇していましたが、今回個人輸入が可能なイギリスの通販サイト「Herring Shoes(ヘリングシューズ)」でちょうど欲しいモデルがセールをやっていたので思い切って買ってみることにしました。

どれだけ安く買えたかを簡単に記載すると、「日本で買うより3万円以上安く購入」することができました。

※トレーディングポストなどで購入すると税込83,160円の商品が税込49,348円で購入できました。

この記事は以下のような疑問を抱いている方にオススメです。

  • 個人輸入に興味があるけど実際に安く買える?
  • 購入方法はどうやるの?
  • 関税って実際にかかるもの?
  • 注文から実際に届くまでどの程度の日数がかかるの?

この記事を読めば個人輸入に関しては普通に買い物できるぐらいの知識はつくはずです。

それではさっそく紹介していきます。

 

トリッカーズ(Tricker’s)の個人輸入はタイミングが合えば安く買える

これは購入するものにもよりますが、海外生産されているものでタイミングさえ合えば安く買えます。

そもそも個人輸入って?

そもそもの話しをすると、日常的に買っている海外の商品は商社などの企業が海外から商品を仕入れてそれを日本の店頭やネットショップに並べて販売しています。

海外から仕入れた商品には、商品の代金だけでなく、関税などの手数料が上乗せされて販売されています。

関税というのは簡単に言うと、海外から商品を輸入する際に支払う必要のある手数料のようなものです。

関税とは簡単に言えば、ほかの国から商品を輸入する際に輸入する側の国が商品に掛ける、手数料のことです。関税の最も大きな目的は、安く輸入できる外国の商品ばかり買うのを抑えて、国内の商品や産業を守ることにあります。

参考:http://www.keihintrading.co.jp/column/trade/tariff.html

個人輸入は企業が行なっている輸入を個人で行うものになります。

と言っても大げさなものではなく、海外サイトで購入した場合なども個人輸入になります。

そのため、輸入時に関税なども支払う必要があります。

個人輸入で安く買える理由は免税とセールと為替の影響

個人輸入するメリットとしては以下の3つが挙げられます。

付加価値税(VAT)の免税

Herring Shoesなどイギリス靴を購入する場合は個人輸入をすることでEUで発生するVAT(付加価値税)が免除されます。

このVATが約20%となっているため、ざっくりと言うと20%OFFで購入が可能となります。

(実際には配送料や関税などもあるので単純な20%OFFとはならないです。)

 

円高時は安く買える

また、日々変動している為替も商品の価格に大きく影響します。

円高時に輸入することで安く購入することができます。

例えば、1ポンド=150円の円安時に300ポンドの商品を購入した場合、日本円では「45,000円」になりますが、1ポンド120円の円高時に同様の商品を購入した場合、日本円では「36,000円」で購入できます。

実際にここまで大きく為替が動くことは頻発はしないですが、為替が影響することは個人輸入を行う際には知っておくべき知識です。

ちなみにこの記事を書いているのが2018年10月になりますが、現在のポンド円は「144円」になります。

一昨年は「120円」近くまで円高になっていたことを考えると多少円安になっていますが、3年前は「180円」近くまで円安になっていたので今は損も得もしない程度の状況ですね。

過去5年の変動は以下のような感じです。

 

セール時には30%OFFなどもあり

また、今回僕が購入時に利用したHerring Shoesではよくセールをやっておりそのタイミングでも安く買えます。

Herring Shoes(ヘリングシューズ)のセール商品の探し方|個人輸入で英国靴を安く買おう

日本とはセールのタイミングが異なり、かつ日本ではセールにならない商品などもセール対象となっているため、運よくそのようなタイミングに出くわせれば日本で買うよりもかなり安く購入することができます。

 

個人輸入で安く買う方法
  • EU圏内からの輸入なら付加価値税が免税される
  • 「円高ポンド安」のタイミングを狙う
  • セールのタイミングを狙う

僕が購入したトリッカーズのSTOWというモデルも日本で買うと77,000円(税込83,160円)となりますが、Herring Shoesで買う場合、まず付加価値税が20%引かれて、51,926円になり、そこからセールで更に30%引かれて36,043円で購入が可能でした。

※商品代金の話なので実際に支払うのはここに送料や関税が上乗せされた価格になります。

※商品+送料で39,868円、関税など諸々が9,480円で合計49,348円で購入しました。日本で買うより3万円以上お得。

 

Herring Shoesで英国靴を個人輸入で購入する方法

購入方法自体は通常のネットショッピングとほぼ同様に行えます。

手順にすると少し手間な感じもしますが、楽天やAmazonで購入するのと手間自体はそこまで変わらないです。

Herring Shoesでの購入手順
  1. Herring Shoesで欲しい靴を探す
  2. カートに追加する
  3. 「ログイン」または「会員登録」を行う
  4. 配送先を指定する
  5. 決済方法を指定する
  6. 購入完了
  • STEP.1
    Herring Shoesで欲しい靴を探す
    以下のリンクから公式サイトに飛べます。

    サイトのトップページは以下のような画面になります。

  • STEP.2
    カートに追加する

    サイトトップから靴のブランドを選ぶか検索ダイアログを利用して欲しい靴を探します。

    商品を選択すると、以下のような商品詳細ページが表示されます。

  • STEP.3
    「ログイン」または「会員登録」を行う

    商品をカートに追加すると、以下のカート画面が表示されます。

    「Checkout」をクリックして購入手続きに進みます。

    「Checkout」をクリックすると支払い方法を選択する画面が表示されるので好きな支払い方法を選択してください。

    ※Amazon Payは選択するとAmazonUKに遷移するのでおそらく利用不可です。クレジットカード払いが一番簡単だと思います。

    ※Promoコードに「G555EZW975KD」と入力すると20ポンド(約2,800円)OFFになります。

    「ログイン」または「会員登録」を行ってください。

    会員登録をする場合はメールアドレスを入力して「Register」をクリックしてください。

    会員登録をせずに購入を行う場合は「Checkout as guest」をクリックしてください。

    ※会員登録を行うと次回購入時に配送先などを入力する手間が省けます。

  • STEP.4
    配送先を指定する

    以下の画像のように配送先の情報を入力してください。

  • STEP.5
    決済方法を指定する

    配送先を指定すると、今回の注文の確認画面が表示されます。

    以下の情報が表示されているので確認の上、「Proceed to pay」をクリックして決済情報の入力画面に進んでください。

    • 購入した商品
    • 配送料を含めた合計金額
    • 配送予定日
    • 配送先住所

    決済情報を入力する画面に遷移するので必要事項を入力した上で決済を行う。

  • 購入完了

    決済が完了すると購入画面に遷移します。

    また、注文内容確認のメールも送られてきます。

 

関税は受け取り時に配達員に支払う必要あり

関税すり抜けてきたりするのかなとか考えたりもしましたが、レビューを見たり調べて見た感じだと基本かかります。

そのため、Herring Shoesで個人輸入を行う場合、荷物受け取り時にも料金が発生します。

僕の場合は受け取り時に「9,480円」かかったのである程度の現金は持っておくようにしましょう。

 

Herring Shoesで注文から商品が届くまでの日数

注文内容の確認画面でも表示されますが、注文からだいたい1週間程度で荷物が届きます。

僕の場合は金曜の真夜中(土曜)に注文確定して土日を挟んだので配送は木曜日になりました。

10/20(土) 注文確定

10/22(月) 配送連絡

10/25(木) 商品到着

22日にDHLの配送連絡がくるのですが、このタイミングで配送日時の指定が行えます。

僕の場合は午前中は家にいることが多かったので午前着の指定に変更しました。

DHLの出荷が完了するとメールが届きます。

「こちら」をクリックすることで配送日時の変更画面に遷移します。

「配達日を指定する」をクリックすると変更できます。

配送日と配送時間帯の順番に指定が可能です。

「決定」をクリックすると配送日時の指定の変更が完了します。

変更内容はメールでも送付されます。

 

Herring Shoesで購入して実際に届いたトリッカーズ

靴箱がすっぽりと入るダンボールで郵送されてきます。

ダンボールには靴箱毎丸っと入っています。

箱を開けると、中にはノベルティや靴などが入っています。

Herringの靴クリームやシューホーンがおまけとして付いています。

靴クリームとかもらえるのは嬉しいですね。

トリッカーズのブーツは両足とも袋に入っています。

そのまま取り出したらこんな感じ。一通りチェックしましたが傷などもなく綺麗な商品です。

ソールはダブルレザーかダイナイトソールかで悩んでいましたが、ダイナイトがセールになっていたのこちらにしました。

実用面だとダイナイトのが良さそうだし良いかなと。

靴紐を結んだ状態

カッコイイですね!

早速ちょっとずつ履いて慣らしていこうかと思います。

 

まとめ

英国靴、トリッカーズの個人輸入とHerring Shoesの紹介でした。

買い方自体は楽天などのネットショップと同じでシンプル、かつ安く買えて配送も1週間程度で届くとなると利用しない手はないですよね。

特にセールが狙い目です。

お得に欲しかった靴を買っちゃいましょう!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA