スマホやカメラで撮影した写真はGoogleフォトで保存しよう|容量無制限でどこからでもアクセス可能なのが便利すぎ!

スマホの写真がめちゃくちゃ綺麗に撮れるようになって、ミラーレス一眼で写真を撮る人も増えて、次第に問題となるのが「写真をどこに保存するか」です。

綺麗な写真は得てして保存容量も大きいもの。

スマホに保存しておくとすぐに容量がいっぱいになってしまったりしますよね。

かといっていつか見返すために消すのはもったいない。。

そんな人にオススメしたいのがGoogleフォトでの写真の管理です。

 

Googleフォトが写真管理にオススメである理由

Googleフォトは写真管理におすすめ

GoogleフォトはGoogleが提供しているオンライン写真管理のサービスです。

PCやスマホなどどこからでもアクセスが可能で自動で写真を保存してくれるサービスなどもあり、使い勝手は抜群です。

機種変更などで写真を移すのに時間がかかったりしますが、Googleフォトに保存しておけば写真はオンライン上で保存されているのでわざわざ写真を移す必要もありません。

そのほかにもGoogleフォトが写真管理におすすめと言える理由がいくつかあるので紹介していきます。

容量無制限でいくらでも写真が保存できる

Googleフォトのサービス発表当時は非常に驚きましたが、Googleフォトは写真の保存枚数に制限がありません。

正確には1枚ごとのファイル容量の制限はありますが、その制限自体が十分大きいため普段スマホなどで撮影した写真を保存する分には十分綺麗に保存できます。

あまりにも高解像度の場合、保存時に多少の劣化が発生する可能性もありますが、現状そこまで気になるようなものではなさそうです。

実際僕自身、スマホで撮影したものからフルサイズの一眼で撮影したものまで全てGoogleフォトにあげています。

(合計数万枚で容量も数十ギガは使っているかと。。)

基本はGoogleフォトにあげて友達に共有したり、インスタグラムに投稿したりしかしないですが、写真の劣化などは気になったことはありません。

 

iPhoneやAndroidなどのスマホからは自動バックアップが可能

iPhoneやAndroid用のスマホアプリもあります。

Google フォト

Google フォト

Google LLC無料posted withアプリーチ

 

このアプリは入れておくだけでスマホで撮影した写真などを自動でGoogleフォトに保存することができます。

※初期設定ではWifiに接続されている場合のみ自動アップロードが行われる設定になっているのでGoogleフォトのせいで通信料が増えるといったことはありません。

Wifiに接続される度に自動で保存が行われるので突然の水没時などでも大切な写真を守ることができます。

また、本体の容量が足りない時も写真や動画は自動で保存されているのでスマホからは削除しても問題ありません。

Googleフォトのアプリを入れておけば、スマホの容量を気にせずに写真や動画を撮影できるようになります。

 

自動で画像の解析が行われ、人やシーンなどで検索が可能

Googleフォトは人やシーンで検索可能

過去の写真を探すときに日付などから探す人が多いかと思いますが、Googleフォトでは日付からの検索の他に人や場所などから検索を行うことが可能です。

Googleフォトはアップロードされた写真を解析して、写真に写っている人や写真の場所などをデータとして保持します。

そのデータを活用することで人や場所による検索が可能となります。

僕は人による検索を使うことがちょくちょくあって、例えば友人を紹介するときにどんな人かを教えるためにその友人が写っている写真をバット出して「こんな人」と伝えることができます。

シーン検索などはあまり利用してはいませんが、通常の日付以外にも検索ができるのは非常に便利です。

 

お手軽なアルバム機能で写真の共有も簡単

Googleフォトではアルバムという単位で写真をまとめることができます。

コンテンツというのがアルバムに含まれる写真や動画の数です。

このようにまとめたアルバムはリンクで共有したり、Googleのアカウントを持っている人を個別で招待したりできます。

旅行など複数人で出かけたときは旅行中に撮った写真を一つのアルバムにまとめてそれを共有し、他の人もそのアルバムに自分が撮った写真を保存することで旅行の思い出を一つのアルバムでまとめて保存することもできます。

実際写真を保存するのもそうですが、この写真の共有機能を個人的にはかなり使ってます。

 

Googleフォトはもちろん利用は無料

これらのサービスは利用料が一切かからず利用できます。

これは利用しない手はないですよね。

写真の管理にDrop Boxなどを利用している方もいますが、DropBoxは容量が限られており容量追加は有料。

Amazonの写真管理はGoogleフォト同様容量無制限で無料ですが、使い勝手がいまいち。

現状だとGoogleフォトが一歩抜き出た状態です。

 

Googleフォトは動画の保存も可能

先ほどからちょこちょこと話には出していましたが、Googleフォトは写真だけでなく、動画の保存も無制限で可能です。

スマホなどで撮影していると容量をかなり使う動画もオンライン上で管理できるとなるとかなり便利ですよね。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA