1万円以下から始めるホームシアター

【Zaif(ザイフ)】NEMやモナコイン、イーサリアムなど仮想通貨の積立投資が可能!手数料も安い!初心者におすすめの取引所!

Zaif(ザイフ)は日本の仮想通貨取引所です。NEMやモナコインなど人気のある仮想通貨から、ぺぺキャッシュやCMSなどの珍しいものまで扱っています。

現在、日本には14を超える取引所が存在しますが、その中でも手数料の安さや扱っている仮想通貨により人気がある取引所になります。

特に、仮想通貨の積立投資ができるのはZaifだけ。そのため、初心者の方におすすめしたい取引所になります。

Zaif(ザイフ)とは?

2015年3月にオープンした仮想通貨の取引所です。

運営は日本の会社であるテックビューロ株式会社が運営しています。

代表の朝山さんはNEM.io財団評議会の一員でもあり、NEMの普及を推進しています。

Zaif(ザイフ)の特徴は?

ビットコインの取引手数料が安い

f:id:taaaaho:20171224204552p:plain

Zaifはビットコインの各種取引に対応しており、かつそれらの手数料が安く設定されています。

安くというか手数料無し!!現物取引(一般的にビットコインの購入はこれ)にいたっては手数料がマイナスとなっており、取引をすればするほど逆に手数料がもらえるという。。

もはや安いどころではありませんね。ここがポイント!!

入出金や送金手数料も他社と比べると安い

f:id:taaaaho:20171224205211p:plain

入出金の手数料は上記のようになっていますが、まず最初に誰もが入金すると思うのですが、ここの手数料がコインチェックより安いんですよね。

コインチェックの場合、3万円未満の手数料が756円、3万円以上50万円未満が手数料1,000円となっていましたが、それに引き換えZaifでは最大でも594円の手数料となっています。

また、出金時や送金時の手数料も同様に安く設定されています。

なんだかんだ手数料って結構響いて来ますからね。抑えられるところは抑えるのが良いです。

ビットコインの各種取引が行える

先ほどの手数料の時にもチラッと見せていましたが、Zaifでは現物取引の他にレバレッジをかけて取引を行う信用取引や、AirFX、先物取引が行えます。

信用取引では最大25倍のレバレッジが利用可能です。
※25倍のレバレッジとは、10万円保持していたら250万円分の取引ができるということ。ざっくりしてますが、少ない資金でハイリターンを得るために使用します。もちろんハイリスクでもあるのでご利用は計画的に。

AirFXはZaifでのみ取り扱っている先物に似たデリバティブ商品です。

f:id:taaaaho:20171224210949p:plain

先物に似た取引になりますが、より現物に近くようにスワップ手数料の調整などが行われるのが特徴です。

細かい説明は以下の公式ページを参照してください。

先物取引は、現時点での価格では無く、未来の価格を予想して取引を行うことをさします。

コイン積立が行える

Zaifコイン積立

Zaifを使う一番のメリットはここかなとかも思ったりするぐらいおすすめしたいのがこちら。

様々なニュースやチャートのテクニカル指標から自分で売買できる方には不要ですが、以下のような方には非常におすすめです。

Zaifコイン積立がおすすめな人

・忙しくて価格変動が激しい仮想通貨の同行を頻繁にチェックできない人
・興味はあるけど、どうやって買っていっていいかわからない

Zaifのコイン積立は設定した金額が毎月27日に自動引き落としされ、翌月10日〜翌々月9日まで、1日毎に指定した仮想通貨を買付け、積立を行うことができます。

この投資法は「ドル・コスト平均法」と呼ばれ、投資の手法としてはかなり代表的なものになります。

特に右肩上がりの仮想通貨に対しては理想的な投資手法と言えそうです。

f:id:taaaaho:20171224212524p:plain

Zaifコイン積立は、一定金額を買い続ける、「ドル・コスト平均法」による投資の一種です。
相場が上がっても下がっても一定額で買付けを続ける方法ですので、価格が上がったときは高値掴みを避けて少ない量を買い、価格が下がったときは安く多くの量を買うことができる、という考え方となり、ローリスクではありますが、長期的・継続的に積み立て保有することによりしっかりと利益を確定するタイミングを待つことができるのが最大のメリットと言えるでしょう。

ハイリスクハイリターンを目指すものではなく、長期投資でのリスク軽減と、安定した収益を目指すためのものですので、必ずしも万人におすすめするものではありません。
しかしながら「ビットコインや暗号通貨には将来性を感じるが、ハイリスクな投資・投機的な手法は避けたい」という方には特におすすめです。

Zaifコイン積立 – Zaif

Zaifのコイン積立の対象はNEM、モナコイン、イーサリアム、ビットコインの4つ

コイン積立が可能な仮想通貨は限られており、上記の4つのみが対象です。といってもいずれも人気銘柄のため、積立ておけばまず間違いない4つが選ばれていると感じます。

特にNEMやイーサリアムは2018年も高騰する可能性が秘めているため、個人的には注目している仮想通貨になります。

手数料も普通に入金して毎日買付けを行うことを考えると安いです。

とりあえず仮想通貨買いたいって人にはぜひおすすめ!私は毎月3万円を積み立てています。(ビットコイン:5,000円、モナコイン:5,000円、NEM:10,000円、イーサリアム:10,000円)

f:id:taaaaho:20171224213537p:plain

日本初のICOプラットフォーム「COMSA」

f:id:taaaaho:20171224214130p:plain日本の仮想通貨のICOではかなりの大規模のICOとして話題となったCOMSAはテックビューロが主導で行なっており、Zaif上で取引が可能となっています。

Zaifに上場したのが12月4日になるため、まだ1ヶ月も立っていないですね。

今後COMSAを利用したICOが行われることになれば、価格の高騰が期待できます。

既に上場から3〜4倍程度の価格になっているので今後にも期待です。

Zaif(ザイフ)のデメリット

サーバーが落ちやすい

Twitterなどでよくネタにされていますが、Zaifはサーバーが弱く、注文が殺到するとすぐに繋がらなくなります。

日本の取引所はまだまだ安定していないです。

(新規参入者が多すぎて対応が付いていけてない感はありますが。)

取引所は2つ以上登録しよう

Zaifに限らず、日本の取引所はまだ安定しているとは言えません。

そのため、仮想通貨取引をする際には複数の取引所を登録しておくと良いです。

最低でも2つ。可能であれば、更に海外取引所も一つは登録しておきたいですね。

特に日本の取引所は本人確認が済むまで取引できず、その本人確認自体時間がかかる状況なので。

この記事を読んでいて、まだ取引所に登録していない、または1つしか登録していない人はすぐに他の取引所も登録しましょう。

最初であれば、コインチェックZaifBinance(バイナンス)の登録がおすすめです。

おすすめの仮想通貨取引所
コインチェック:アプリが非常に見やすく取引も簡単
Zaif:手数料が安く、コイン積立も魅力的
Binance:世界最大手取引所。手数料が安く有望な銘柄が多い

▽手数料が安く、コイン積立も魅力的なのがZaif(ザイフ)▽

▽初心者にわかりやすく、取引も簡単なのがCoincheck▽
ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

まとめ

Zaifは入金手数料や取引の手数料などが安く、初心者におすすめの取引所です。特にコイン積立は仮想通貨界隈が全体的に右肩上がりであることを考えるとマストでやるべき!

ただ、サーバーが弱く繋がらないこともあるので他の取引所と併用して使うのがおすすめ!

まだまだ、2018年右肩上がりの仮想通貨に便乗しましょう!

これだけ稼げる相場に出会えることは本当に一生に一度ですよ!

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA