\仮想通貨は積立投資がオススメ/

Zaif(ザイフ)からBinance(バイナンス)に送金するならビットコインよりイーサリアム!!

Binanceは相変わらず人気の取引所となっていますね!

初心者の方にも使いやすいので次々と国内取引所から海外取引所に移るユーザーが増えている印象です。

前回記事にした、コインチェックからバイナンスへの送金に付いての記事が人気があったため、Zaif版からの送金も計算してみました!

Zaif(ザイフ)とは

言わずと知れた日本の取引所です。

手数料が安い上に初心者にとっては魅力的な仮想通貨の積立投資が行える取引所です。

人気どころのNEM(ネム)やモナコイン、イーサリアムなどを扱っている取引所で初心者がまず最初に登録すべき取引所とも言えます。

関連記事:【Zaif(ザイフ)】NEMやモナコイン、イーサリアムなど仮想通貨の積立投資が可能!手数料も安い!初心者におすすめの取引所!

Binance(バイナンス)とは

Binanceは中国の取引所になります。

2017年7月にできたばかりの取引所ですが、取引量は一時期世界一になるほど人気の取引所です。

国内では取り扱っていないアルトコインを数多く扱っており、有望なアルトコインが多く上場しています。

また、手数料もBinanceトークンを購入することで0.05%に抑えることも可能で非の打ち所がない取引所になります。

日本語にも対応しており、取引画面も扱いやすいという点で海外取引所の中でも初心者におすすめできる取引所です。

関連記事:【Binance(バイナンス)】手数料が安い!世界最大手の仮想通貨取引所の登録方法と使い方

ZaifからBinanceに送金するには

Binanceは日本円の入金が行えないため、Binanceで仮想通貨の取引を行うには、国内の取引所で仮想通貨を購入した上でBinanceに送金する必要があります。

そのため、ZaifとBinance両方で扱っている仮想通貨を購入する必要があります。

だいたいの人はここでビットコインを購入して送金しているのですが、ビットコインには2つの問題があります。

・送金速度が遅い

・送金手数料が高い

ビットコインはもともと決済速度が早くないことは知られていましたが、ここ最近仮想通貨を始める人が急激に増えたため、処理が追いつかずに送金詰まりが発生している状態になります。

送金はイーサリアムの方が安くて早い

本来であればNEMで送金できれば更に早くて安いのですが、BinanceではNEMの取り扱いがないため、イーサリアムでの送金が今の所は良いです。

イーサリアムも送金が早い訳ではないですが、今のビットコインと比べると十分早いです。

前回、Coincheckでビットコインとリップルを10万円分購入して送金した場合の手数料が以外と差がありませんでしたが、Zaifでイーサリアムを購入して送金した場合はビットコインを購入して送金するよりどれだけ安いのかを計算してみました。

Zaifで発生する手数料

それでは実際に、10万円をZaifに入金してBinanceへ送金するという想定で計算します。

Zaifで発生する手数料は以下の3つです。

Zaifの手数料
1.入金手数料
2.購入時手数料
3.送金時手数料

1.入金手数料

f:id:taaaaho:20171225233412p:plain

入金手数料はこのようになっています。

クレジットカードで直接コインを購入する方法もありますが、手数料が意味不明なぐらい取られるので比較対象にすらしません。

今回は10万円の入金なので、入金時手数料は594円です。
※即時性を優先するため、今回はコンビニ入金、またはペイジー入金の想定で行きます。

入金手数料をもっとも安く済ませる場合は、銀行振込が良いです。

特にZaifの振込先が「住信SBIネット銀行」となっているので、住信SBIネット銀行の口座を持っている方は入金時の手数料を0円にすることも可能です。

2.購入時手数料

f:id:taaaaho:20171225234003p:plain

Zaifの場合、ここでビットコインにアドバンテージがあります。

なんと購入時の手数料が-0.01%。逆に得するやつですね。

※ビットコインとイーサリアムの価格は本記事執筆時点での価格(ビットコイン=164万円/イーサリアム=8万5千円)で計算します。

ビットコイン購入時手数料:+164円

イーサリアム購入時手数料:85円

3.送金時手数料

f:id:taaaaho:20171225234401p:plain

続いて送金時の手数料です。

ビットコインは最低0.0001BTCとなっていますが、今これでやると永遠と送金完了しないので、0.001BTCで計算します。

ビットコイン送金時手数料:1,640円

イーサリアム送金時手数料:850円

手数料合計

入金から購入、送金までの手数料をそれぞれ合計すると以下のようになります。

ビットコインで送金した場合:2,070円

イーサリアムで送金した場合:1,529円

イーサリアムの方が500円程度安く送金を行うことが可能ですね!

しかもイーサリアムの方がビットコインよりも送金速度は早いため、ZaifからBinanceに送金するならイーサリアムを利用する方が早くて安いという結果になりました。

まとめ

ビットコインの送金詰まりで悩んでる方はじゃんじゃんイーサリアムに変えて送金しましょう!

イーサリアムの方が安い上に早いのでこれで送らない手は無いです。

また、Binanceには続々と新しいアルトコインが上場していっているので今後も目が離せないですね。

アカウントの登録がまだの方はメールアドレスのみで3分あれば登録できるので試して見てください。
(もちろん登録料や年会費などは発生しません)

Binanceでの入金方法については以下記事に記載があるので、分からない方は参考にしてください。

関連記事:【Binance(バイナンス)】手数料が安い!世界最大手の仮想通貨取引所の登録方法と使い方

関連記事

Zaif(ザイフ)
▽手数料が安く、コイン積立も魅力的!▽

Coincheck(コインチェック)
▽初心者にわかりやすく、取引も簡単!▽
ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA