【プーケット編】微笑みの国「タイ」は昼も夜も楽しめる最高の国

タイ旅行記も第3弾!バンコク、チェンマイに続いてプーケットです。

バンコクとチェンマイの記事は以下

【チェンマイ編】微笑みの国「タイ」は昼も夜も楽しめる最高の国

プーケットはバンコクやチェンマイとはまた雰囲気が異なり、リゾート地です。

綺麗な海を堪能できるだけでなく、夜のプーケットは常にお祭り状態で最高に楽しい街です。

プーケットの魅力とは

プーケットはバンコクの南にある島です。最大の推しポイントは海新婚旅行で行く人もいます。(私が行ったときにツアーで一緒になった方は新婚旅行で来ていました)近隣に小さい島もたくさんあり、綺麗な海を求めて島巡りも気軽にできます。アクティビティも充実しており、島ではシュノーケリングやダイビング、パラセーリングなどの定番どころに加えて、バギー体験像乗り体験などもできます。

アクティビティが多いため、プーケットに行く際にはツアーが良いです。夜はもちろん街出るだけで楽しいですが、昼は観光というよりかは、船乗ってとか、像予約してとかなので、、、現地でもできますが先に予約しとく方が送迎とかも踏まえて楽。プーケットのツアーは以下が定番っぽいです。上で挙げたアクティビティは全て載っています。以下公式サイトです。

プーケット オプショナルツアーVELTRA

また、街中では像のショーやニューハーフショーなども楽しめます。プーケットの繁華街は夜になると完全お祭り騒ぎ。いたるところでポールダンスやらなんやら楽しめます。バンコク、チェンマイに続いて昼も夜も最高に楽しい街です。

プーケットは海が綺麗|特に島巡り

プーケットの最大の推しポイントです!プーケットの本島にはパトンビーチというものがあり、そこが定番スポットになっています。

プーケットのパトンビーチ
南国感あります

ただ、パトンビーチもいいのですが、正直ここで満足していたらプーケットに来た意味がありません。雰囲気は俄然良いですが、海の綺麗さで言うと、沖縄本島の綺麗な海レベルと変わりません。

プーケットの海を満喫するなら島巡りがオススメ

そこでおすすめなのが島巡り!!正直巡る必要無いと言えば無いのですが、初めて行く場合はかなり楽しめます。私はプーケットは初めてだったので3島を巡るツアーで行きました。

3島は、ピピ・ドン島、ピピ・レイ島、バンブー島です。ツアー内容は以下のような感じ。午前中はバンブー島に行き、シュノーケリングを楽しめます。その後にはバイキング形式のランチタイムがありました。

f:id:taaaaho:20170128111809p:plain

一番綺麗な海は最後に行く「ピピ・レイ島」と聞いていたのですが、最初に訪れたバンブー島の時点で割と感動。。。。海めちゃ綺麗なんですよ!!

バンブー島は竹がいっぱいあるんですよ!この後ろ側に!

プーケットのバンブー島の海は沖縄の離島並みかそれ以上に綺麗
宮古島とか沖縄の離島並かそれ以上に綺麗
バンブー島の由来の竹
ほら!!!竹!

ランチは写真忘れましたが、お洒落な船が泊まっている島のレストランで食べました。バイキング形式でした。

旅行来ると午前中から充実してて最高ですね。綺麗な海楽しんでからのランチとか!ご飯を食べると次の日程へ!次はモンキービーチから!

f:id:taaaaho:20170128115828p:plain

モンキービーチに着く直前に添乗員さん(現地の人)からバナナを渡されます。何用かと思ったら猿にあげる用でした!!島の壁(?)に猿がたくさんいて、船の上からバナナを投げて猿にあげます。なかなか距離があって上手くあげるのは難しいですが、これがまた楽しい。

モンキービーチで猿にバナナを投げて渡す
下に浮かんでいるのはバナナ

モンキービーチの後はついに最後の島でこのツアーでもっとも綺麗な島、ピピ・レイ島!!!映画のロケ地としても使用されためちゃめちゃ綺麗な海がある島です。It’s MayaBay!!

f:id:taaaaho:20170128121321p:plain

MayaBay(ピピ・レイ島)は人生の中で一番綺麗な海

MayaBayは四方を崖に囲まれたビーチになります。写真で伝わり切るか分かりませんが、ここの海はほんと綺麗で、人生で見た海の中でもダントツ1位でした!!これはリゾート地好きの友達も同感してたので本物だと思います!

MayaBay(ピピ・レイ島)は人生の中で一番綺麗な海

海が綺麗なのはもちろん砂浜もめちゃくちゃ綺麗。

砂のキメの細かさがもはや泥のよう。

f:id:taaaaho:20170128121113j:plain
砂のきめ細かさよ。。。。

ほんとプーケット行くならここだけは絶対行って欲しい!正直島巡らずにここまで一直線でいい!!ってぐらいほんとおすすめ!!!

朝から夕方までスピードボートに揺られた島巡りでした。ちなみにツアーは普通の船とかもあるかもしれませんが、スピードボートがオススメです。

移動時間がだいぶ変わります。ただ、スピードボートは揺れがめちゃめちゃ激しいため、船酔いとかしちゃう人はちょっと辛いかも。。。どの程度揺れるかっていうと、船上で飲み物が飲めないぐらい。。

移動は少し時間がかかるので飲み物配られるのですが、、「かんぱーい」ってやった瞬間飲み物があたりに巻き散らかります。それもまた一つのネタとして使われているようでした。笑

今回はの島巡りのツアーはVELTRAでツアーを申し込んで行きました。島巡りのツアーで大体1万円ぐらいです。

ツアーの詳細とかは以下リンクから見れます!

ピピ島&バンブー島1日ツアー☆スピードボートで美しい島々を巡るアイランド・ホッピング!-VELTRA

プーケットのオープンなバーで飲み明かす

プーケットの夜は昼と違ってまた楽しい

さて、ここまではプーケットの昼の魅力として綺麗な海と島巡りをしてきましたが、ここからが夜についてです。

タイの夜といえばバンコクのゴーゴーバー的なイメージが強いと思いますが、プーケットはバングラー通りという通り沿いにオープンなショーバーのような形式のお店が大量にあります。ワイワイ飲むのが好きな方は間違いなく楽しめます

クラブまがいのオープンなバーがズラリと

f:id:taaaaho:20170128124417j:plain

もう開放感が、、、爆音で音楽流しているし、人多いしでそこら一帯がちょっとしたクラブっぽい雰囲気を醸し出しています。探したら動画ちょっとだけ撮ってたので載っけておきます!雰囲気は伝わるかと!


PATONG BEACH PHUKET THAILAND

客引きが腕を掴んで離さないレベルに強引

そんな楽しいプーケットの夜ですが、客引きがなかなか強引です。ちょっとお兄さん一杯飲んでってよって言いながらガッツリと腕を掴んできます。一杯飲むまでは離さねーぞ感がすごい。。。。これも楽しさの一つかなとは思うのですが、苦手な人は通りの店沿いではなく真ん中歩いた方が良いです。笑

プーケットの客引きの強引さがすごい
普通に歩いているだけでガッツリ腕掴まれます

プーケットは一泊だけだったので島巡りと夜に軽く遊んでたぐらいですね。時間があれば、像のショーが楽しめるプーケットファンタシー(Phuket FantaSea)やニューハーフショーのサイモン・キャバレー(Simon Cabaret)とかも行ってみたかったのですが、今回は見送りました。

次回行く時は昼はMayaBay行って、夜にプーケットファンタシー → サイモンキャバレー → バングラー通り かなーと。

以上、プーケット旅行記でした!!

また、プーケット編でタイ旅行記は終了です。1年半ほど前に行った際のやつなので記憶が曖昧なとこもありましたが、思い返しても楽しかったのは覚えています。昼も夜もほんと充実しているなーと。いや、ほんとタイは何回行ってもしばらく楽しめる国です。

私が行った時は乾季の良いシーズンだったので航空券が往復8万弱しましたが、時期を選べば往復5万以下も普通にあります。下手すると3万切ります。なおかつ現地も物価が安いため、高級レストランとか行かない限りかなり豪遊できるかと!

タイはちょっと興味あるんだよなーっていう人は是非!連絡くれれば魅力語ります!笑

バンコク・チェンマイ編は以下

【バンコク編】微笑みの国「タイ」は昼も夜も楽しめる最高の国

【チェンマイ編】微笑みの国「タイ」は昼も夜も楽しめる最高の国

プーケットのツアーの申し込みは以下

プーケット オプショナルツアーVELTRA

海外でのWIFIレンタルは以下

海外WiFiレンタルなら、イモトのWiFi

最後に南国感溢れるお気に入りの一枚

f:id:taaaaho:20170804015717j:plain

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA