Opove M3 Spiffyマッサージガンレビュー|ガンタイプのマッサージ機の効果とは

Opove M3 Spiffyマッサージガンレビュー

これまで椅子型やクッション型、肩掛け式など様々なマッサージ機を試してきましたが、今回ガンタイプのマッサージ機を初めて試してみたので使い心地などをレビューしていきます。

他のマッサージ機と比較してのメリットデメリットなども紹介していけたらと思います。

※本製品は提供いただいた物をレビューしています。

Opove M3 Spiffyマッサージガンとは

ガンタイプのマッサージ機で片手で握ってマッサージをしたい場所に押し当てることでマッサージを行います。

ヘッド部分が釘打ち機のように前後することで叩きのマッサージが可能です。

マッサージの強さは3段階で調整が可能で、ヘッド部分につけるアタッチメントも4種類あるためマッサージを行う箇所に合わせて様々な方法で使うことが可能です。

Opoveとは

Opoveは2018年に中国・深センで設立されたメーカーでマッサージガンを中心に健康家電の製造・販売を行っています。

Amazonではマッサージガン以外に爪切りやヘアカット用のハサミやバリカンなどを販売しているようです。

中国のメーカーにはなりますが、取扱説明書などは日本語でしっかりとしたものが入っていました。

説明書すらないメーカーも多い中ちゃんとした日本語できっちりと必要な内容が記載されているだけで信頼できます。

Opove M3 Spiffy マッサージガンの特徴

公式サイトの情報と実際に使ってみて感じた特徴を記載します。

  • 専用ケースで持ち運びが簡単
  • 充電式でコードを気にしなくて良い
  • 一番弱いレベル1でも結構振動が強い
  • マッサージチェアの叩きモードを好きな箇所に試せる

それぞれの特徴について説明していきます。

専用ケースで持ち運びが簡単

Opove Ms Spiffyの専用ケース
Opove Ms Spiffyの専用ケース

Opoveのマッサージガンは専用のケースがついています。

持ち手がしっかりとついており専用ケース自体もシンプルなのでこれ単体で持ち運ぶことも可能です。

専用ケースには持ち手もついていて持ち運びが可能
専用ケースには持ち手もついていて持ち運びが可能

専用ケースの内部には本体から各種アタッチメント、電源アダプターなど付属品は全て納められるようになっています。

ケース内部はしっかりと収納できるようになっている
ケース内部はしっかりと収納できるようになっている

実際に商品が届いたときも外箱を開けると専用ケースに入った本体がそのままは入った状態で送られてきました。

持ち運びが楽なのはもちろんのこと収納もこのまま置いておけるのでこのケースは非常にありがたいです。

充電式でコードを気にしなくて良い

僕はこのマッサージガンを買う前に肩から背負うタイプのマッサージ機を買っています。

このマッサージ機は4つのもみ玉が動いて揉み解してくれるのですが、これが非常にお気に入りなのですが、唯一の欠点が充電式ではないということ。

電源コードがついているとコードに引っかかって電源が抜けてしまったり、途中で動くことができないなどの制約が発生します。

Opoveのマッサージガンは充電式なので一度充電してしまえば2〜3時間程度利用可能です。

バッテリー残量は本体下部
バッテリー残量は本体下部

充電は本体下部に差込口があり、そこに電源アダプターを接続して充電します。

充電は約3時間でフル充電が完了します。

バッテリー残量は4段階で表現されていて充電中はここが点滅します。

一番弱いレベル1でも結構振動が強い

Opove M3 Spiffyのマッサージガンはレベル1〜3でマッサージの強さが調節できます。

Opove M3 Spiffyの操作方法は簡単で以下になります。

  • 電源ボタン長押し:電源ON/OFF切り替え
  • 電源ボタン短押し:レベル切り替え

電源ボタンは本体の後ろ側についています。

本体後ろに電源ボタン
本体後ろに電源ボタン

レベルは電源ON時に本体上部のLEDで確認が可能です。

レベルの表示は本体上部
レベルの表示は本体上部

それぞれ1分間の振動回数は以下のようになっています。

  • レベル1:1800回/分
  • レベル2:2400回/分
  • レベル3:3200回/分

個人的には一番振動回数が少ないレベル1でも十分な強さだと感じました。

そして当てる部位にもよりますが、結構振動が強めです。

マッサージチェアの叩きモードを好きな箇所に試せる

Opove M3 Spiffyを初めて使ったときに感じたのがマッサージチェアの叩きモードに似ているなという点です。

個人的には叩きよりも揉みほぐしの方が好きではありますが、叩きモードが好きな方はマッサージガンも気にいるかと思います。

コードレスかつ軽量のため、自分の好きなところに当てることができるためマッサージチェアであれば背中しかほぐせないところをマッサージガンであればどこでも自由に使うことが可能です。

まとめ

Opoveのマッサージガンは充電式で専用のケースもついていて持ち運びも簡単。

自分の好きな箇所に叩きのマッサージができるお手軽な製品です。

Aamzonのマッサージ機ランキングでもガンタイプのマッサージ機が結構増えてきていて一つのムーブメントになっていそうです。

マッサージ機が好きな方はぜひ一度試してみると良さそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA