iPhone レザーケースの決定版 NOMAD Rugged Caseレビュー

NOMAD iPhoneレザーケースレビュー

今までもいくつかiPhoneケースを紹介してきましたが、今回レザーのiPhoneケースの中では個人的に今までで一番良いと思える商品に出会いました。

海外のNOMADというメーカーの商品です。

NOMADはiPhone以外にもApple製品のケースをいくつか扱っています。

いずれもスタイリッシュなデザインで以下のような特徴があります。

  • シンプルですっきりしたデザインが
  • 経年変化する上質なレザー

それでは詳しく紹介していきます。

NOMADとは

NOMAD公式サイト
NOMAD公式サイト

NOMADはアメリカの企業で2012年にKickstarterのプロジェクト(日本でいうクラウドファンディングのサイト)として始まりました。

日常生活に溶け込むミニマリストのための商品開発を行っています。

iPhoneやAirPods、iPad用のケースやワイヤレス充電パッド、充電ケーブルなどモバイルグッズを取り扱っています。

いずれもデザインがスタイリッシュで思わずシリーズで揃えたくなります。

実際に僕自身もiPhoneケースとAirPodsのケースをセットで購入しました。

AppleWatchのベルトなども販売しているので僕自身はAppleWatch持っていないので買わなかったですが、持っていたら揃えていたと思います。

NOMADのiPhoneケース

パッケージ自体がシンプルで精錬されている
パッケージ自体がシンプルで精錬されている

iPhoneケースはiPhone XS/XR、iPhone11、iPhone12に対応した製品を販売しており、いずれもレザー製品でラインナップは以下の3通りになります。

  • Rugged Case(通常のiPhoneケース)
  • Rugged Folio(折りたたみ式のiPhoneケース)
  • Rugged Case | MagSafe(MagSafe対応iPhoneケース)
  • Rugged Folio | MagSafe(MagSafe対応折りたたみ式iPhoneケース)

MagSafe対応はiPhone12のみの販売で2021年2月販売と通常のケースと比べると比較的新しく販売された製品になります。

通常と価格が$10差ありますが、MagSafe利用ユーザーに取っては対応モデルがあるのはありがたいですね。(僕はMagSafe使ってないので非対応のケース使ってます)

ポリカーボネイドとレザーで衝撃に強い

ケース内側は頑丈なポリカーボネイド。NOMADのロゴもこっそりと内側に。
ケース内側は頑丈なポリカーボネイド。NOMADのロゴもこっそりと内側に。

NOMADのiPhoneケースはRugged(頑丈)という製品名がつけられているように通常弱いイメージのレザー製品をその名の通り頑丈に作っています。

上質なポリカーボネイドのフレームの上に高級な革靴などにも使われるホーウィンレザーで覆って作られています。

そのため10フィート(約3m)の高さから落下しても問題無い強度になっています。

ケース内側の側面には耐衝撃用の構造
ケース内側の側面には耐衝撃用の構造

ケース内側も決して安っぽい感じもなく所有欲がそそられます。

内側さえもシック。商品へのこだわりを感じる。
内側さえもシック。商品へのこだわりを感じる。

高級革靴にも使われるHorween Leatherを使用

立派なパッケージに収まってます
立派なパッケージに収まってます

背面がレザーで覆われており、側面はポリカーボネイドになっています。

レザーとポリカーボネイドの切り返し部分も自然で違和感は全くありません。

ケース側面はポリカーボネイド
ケース側面はポリカーボネイド

そのため、手に馴染んでグリップもしやすいです。

レザー部分も手触りが良く匂いもしっかりとしたレザーの匂いがします。

個人的にレザーの匂いがすごく好きなのでそれだけでテンションが上がります。

パッケージの蓋の裏側にはホーウィンレザーについての説明も記載してあります。

ホーウィンレザーの説明
ホーウィンレザーの説明

製品へのこだわりが感じられます。

レザーなので傷や水には注意

レザーがかっこいい。カメラ部分もしっかり守られている。
レザーがかっこいい。カメラ部分もしっかり守られている。

これはレザーのメリットでありデメリットでもありますが、傷が付きやすく、また水がかかるとシミになる可能性があります。

ガッツリ硬い角にぶつけて凹ませたりしない限りはそれがレザーの味になってNOMAD自体が言っているように100日も使用するとレザーの雰囲気が出るので個人的には問題無いかなと思っています。

こういうのって結局買った当時は気にするけど次第に気にしなくなるしなんだかんだそれで良かったりするので。

THE シンプル
THE シンプル

買ってしばらく使ってますが、多少手濡れた状態でも普通にケース触ってますし、それで今のところシミにもなっていないので(黒いレザーケースにしたので目立たないだけかもしれないですが)レザーのデメリットとして上げてはおきましたが正直そこまで気にしなくても良いかもです。

NOMADの購入方法

NOMADの商品はAmazonでも購入可能ですが、公式サイトから買った方が少し安く買うことが出来ます。

https://nomadgoods.com/

送料が発生するのでまとめて買うとさらにお得です。

購入元料金(送料)
NOMAD$49.95($10.67)
Amazon7,150円(0円)

今日時点でのドル円レートは108円なのでNOMADは日本円に直すと6,546円になります。(49.95+10.67)*108

配送日数も1週間もかからずに届くので公式サイトでの購入がおすすめです。

住所登録だったり配送日数かけずにいますぐ欲しいという方は差額もたったの600円程度なのでAmazonで買うのも良いと思います。

まとめ買いなら公式サイトがさらにお得

先ほどの金額比較は送料込での金額なので本体だけでいうと5,394円と1,700円ほど差があります。

iPhoneケースやAirPodsのケースを複数個購入してもこの値段は変わらないので揃えて買うなら公式サイトの方がお得感があります。

自分もiPhoneとAirPods Proのケースを合わせて購入して初回購入の割引などもあって送料込で8,946円で購入できています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA