\仮想通貨は積立投資がオススメ/

MoneyTree(マネーツリー)が便利すぎ!資産管理アプリで銀行も証券もクレジットカードも一括管理!!

突然ですが、資産管理できていますか?

何度かに渡って、IPOや確定拠出年金、投資信託などを勧めてきましたが、これをやっていくと資産がどんどん散らばっていくんですよね。。。

私は今年でIPOのために証券口座は8口座開設しました。

関連記事:【投資】株を始めるならIPOがお勧め!初心者の資産運用!

また、クレジットカードも現在7枚ほど保持しています。

このような状態になっていると、どこの口座にいくらあって、どのクレジットでいくら請求が来るのかってのを把握していないと、下手すると資金がショートします(割とアクティブに運用しているのでそのような危機管理が必要になっています)。

そのため、それらを正確に把握しておく必要があります。

そういった資産を一括管理するアプリは色々とありますが、その中で私が日常的に使用しているものを紹介します。

資産管理にはMoneyTree(マネーツリー)がおすすめ!

個人的に一押しはMoneyTreeです。何よりシンプルなUIで見やすいです。

moneytree.jp

アプリのインストールは以下から

Moneytree 家計簿より楽チン

Moneytree 家計簿より楽チン
開発元:Moneytree
無料
posted with アプリーチ

どこの口座にいくらの残高があるのか」「どのクレジットカードをいついくら使ったのか」などを簡単な数値で見る分にはシンプルなUIでとても見やすい!!

一通りのことができて無料アプリなところもポイント高いです。

MoneyTreeのメリット

シンプルなUIでとても見やすい

先ほども真っ先にあげましたが、これはポイント高いです!

パッと見た感じ、機能が少ないことが分かります。

ただ使っていくうちに必要最低限な機能が揃っていることに気付きます。

正直、分析とか色々ついているアプリもありますが、そういうのってあまり見ないんですよね。。。(自分が活用仕切れていないだけかもしれませんが。。)

それよりかはシンプルにサクッと表示してくれた方が俄然良いです。

MoneyTreeはその要望を満たしてくれています。

複数のクレジットカード、口座が登録可能

当たり前っちゃ、当たり前ですよね。。

もちろん口座やカードの残高、使用額は自動連携です。

アプリを起動すると更新処理が走って最新の情報を持ってきてくれます。

特にそれぞれのクレジットカードの引き落とし額と日にちがサクッとアプリ上で確認できるのが良いです。

自動でカテゴリを振り分けてくれる

これはほんと便利ですよね。今ではごく普通に思っていますが、最初は感動しました。

家賃、衣服、外食、食費、電化製品、携帯電話、航空券、税金、ホテルとかとかクレジットカードなどの情報を連携してくるときに勝手にカテゴリも分けられてきます。

そのため、後から支出を見直すときとかにめちゃめちゃ便利です!!!
「今月は外食にいくら使ったっけ?」とか「ホテル代はいくら使ってたっけ?」とかがほんと一瞬で分かります!

ただ、一部カテゴリが誤って振り分けられることもあります。
その場合は明細単位で手動でもさっくりと振り分けられるから特に問題はないです。

カテゴリ振り分けの精度も高めなので、ほぼ自動で振り分けられると思っていただいて問題ないです!!

各種ポイントが確認できる

銀行口座の残高やクレジットカードの使用額だけでなく、楽天ポイントとかnanacoのポイントとかにも対応!!!

普段あまり目にしないですからね。こういうところで目にすると、結構溜まってるし使おうかなとかいう気分になります。

ポイントまで含めて資産として管理できるのは意外と良い機能です。

週単位/月単位/年単位で支出の確認が可能

逆に言えばデメリットでもありますが、支出の確認は上記の3単位+先月分だけです。

ただ、それだけでいいんです。

過去のどの月に家電でいくら使ったとかは年単位で見て、カテゴリで絞ればさっくり見れます。食費とか衣服とか過去の明細見るのは何気に楽しいものです。

この月めっちゃ金使ってるなーとか、これこの時期に買ったんだっけかとか。

年末になるたびに見直したりするのに便利です。

MoneyTreeのデメリット

正直十分満足しちゃっているのですが、もうちょっと頑張って欲しいなーというところもあります。

証券口座が対応しきれていない

登録しようとしてなかったことがちょくちょくあります。

今後対応していくのだとは思いますが、そこがちょっと不満。

クレジットカードの連携が遅い

正直、MoneyTreeというよりかはクレジットカード会社の問題ですが、クレジットカードを使用してから実際にMoneyTree上に反映されるまで多少のタイムラグがあります。

クレジットの使用履歴ってネット上の公式サイトから見ても反映までに時間がかかりますよね?あれと同じなのですが、アプリで確認が簡単にできてしまうのでちょっときになるポイントではあります。

カード会社によっては反映早いんですけどね。僕が持っているカードの中ではANAのソラチカカードの反映が最速です。優秀。

 

マネーフォワード(MoneyForward)との違いは?

資産管理アプリで有名どころと言えばマネーフォワードですよね。僕自身、最初にアプリを探すときにマネーフォワードも実際に使っていました。

マネーフォワードはマネーツリーより高機能なのは間違いないです。AIを利用した核種分析やグラフが視覚的に分かりやすく、対応している証券会社も多く、LINE Payの明細にも対応しています。

なので、より詳細に資産を管理したい方やLINE Payの明細も一括管理したい方にはマネーフォワードがオススメです。

それでもなお僕がマネーツリーを利用しているのはマネーフォワードよりシンプルで使いやすからです。

マネーツリーを利用している理由
  1. ログインが不要
  2. 表示がシンプル
  3. 広告が無い

特にログインがめんどくさいというのが一番の理由だったりします。アプリ開いてログイン画面出たらそっと閉じてしまいます。。。マネーフォワードはプレミアム会員という名の有料会員を推してきたり、広告がちらほら表示されているのも気になっちゃうんですよね。

マネーツリーで必要最低限の情報は見れるしそっちでいいかと落ち着いているわけです。

マネーフォワードがLINE Payに対応した時はちょっと心が揺らぎましたが。←

まとめ

いかがでしたか?

正直このアプリないと、資産管理がままならないです。

途中で比較したMoneyForwardも無料アプリのため、僕は両方とも入れています。
両方とも最初にクレジットカードや銀行口座を登録しておけばあとは基本的に自動連携なので2つのアプリを使っていてもそこまで手間にはなりません。

また、対応している証券口座の数などはマネーフォワードの方が多いです。
※LINE Payにも対応しているので最近はマネーフォワードが好き。。

家計簿マネーフォワード-自動連携で簡単 人気の家計簿

家計簿マネーフォワード-自動連携で簡単 人気の家計簿
無料
posted with アプリーチ

と、別アプリの紹介も挟みましたが、シンプルに一括管理したいという人には今回紹介したMoneyTreeが良いかなと思います。

Moneytree 家計簿より楽チン

Moneytree 家計簿より楽チン
開発元:Moneytree
無料
posted with アプリーチ

 

この記事を読んだ方はこちらも読んでいます

流行りの仮想通貨投資も積立投資なら安全!毎月1,000円から積立しよう!

Zaifコイン積立なら毎月1000円から!仮想通貨で低リスクな積立投資をしよう!

仮想通貨を本格的に始めたい方はまず取引所に登録しよう!もちろん登録は無料です。

仮想通貨(ビットコイン)を買うには?おすすめ仮想通貨取引所をランキングで徹底比較!!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA