\仮想通貨は積立投資がオススメ/

ホームシアターに最適なネット環境とは

プロジェクターの良さを一生懸命記事にしているおかげか本ブログからプロジェクターを購入している方が増えています。

僕はホームシアターを楽しむために必要なものとして以下4つをあげています。

ホームシアターを楽しむために必要なもの
・プロジェクター
・スピーカー
・Amazon Fire TV Stick
・HuluなどのVODサービス
実際にはここに加えて必要なものがあります。

それがインターネット(光回線)の環境です。
Amazon Fire TV Stickはwifiのある環境でしか使用できないためです。

関連記事:プロジェクターとAmazon Fire TV Stickでお手軽ホームシアター!

多くの方がすでに何かしらの光回線に加入されているかと思いますが、まだ加入されていない方には僕が光回線契約時に調べた情報を伝えますのでこの際自宅への光回線の導入を検討してください。

光回線はどれを選べば良いのか?

光回線は広告などを見ていても様々な種類があってどれを選んで良いか分からないかと思います。ただこれ選ぶ前に光回線とは何かを軽く理解しておく必要があります。

2016年以前はNTTの「フレッツ光」が人気

フレッツ光が圧倒的な人気を誇っていました。

と言うのもキャッシュバックや工事費手数料の無料キャンペーンなど契約者に対して契約する大幅なメリットがありました。

そのため、フレッツ光の契約数が大幅に伸びていました。

光回線にはBIGLOBEやOCN、ソフトバンクなどがありますが、実は使用している回線自体はNTTのフレッツ光を利用しています。

契約口が異なるだけで、どこと契約しても使用する回線が同一のため、回線速度や品質などは同じです。

しかし、2016年の法改正によって、自体が変化してきました。

2016年の法改正以降は魅力が衰退

法改正の内容は簡単に記載すると、「契約情報の明確化」や「自動更新の事前通知」「複雑な契約内容の図解や解説」など消費者を守るための法律になります。

ただし、この法律が施工されたことによってNTTがトラブルを避けるために、販売方式の変更を行いました。

そのため、フレッツ光のメリットであった「キャッシュバック」や「工事費無料」などのキャンペーンが少なくなっていきました。

独自回線の「auひかり」と「NURO光」が人気化

NTTのキャンペーンが少なくなるのと引き換えにNTT回線を使用していない「auひかり」と「NURO光」が今度はキャッシュバックや工事費無料などのキャンペーンを始めました。

NTTの光回線と比較すると、対応エリアが限られているのがデメリットになります(NURO光は関東/関西/東海地域のみ対応)が対応エリア内の方には自信を持っておすすめできる回線になります。

僕自身は現在マンションに住んでいるため、月額料金が安くキャッシュバックも3万円と高額であった「auひかり」と契約しています。

「auひかり」と「NURO光」がおすすめな理由

キャッシュバックと工事費無料のキャンペーンが魅力的です。

回線の品質はもちろんNTTが提供するフレッツ光より劣ると言うこともなく(NURO光に関してはNTTの2倍の高速通信を実現しています)月額料金も良心的です。

料金プランなども考慮すると個人的なおすすめとしては、

・マンションにお住まいの方:auひかり
・戸建にお住まいの方:NURO光(ただし地域限定)

と考えています。下にも両者の特徴を記載しているので参考にしてください。

「auひかり」の特徴

auひかりの特徴
・KDDIの独自回線を使用
・auのスマホを使っているとさらに最大2000円割引
・基本料金は、「戸建:5100円 /月」「マンション:3800円/月」
・キャッシュバック/工事無料キャンペーン多数

料金は契約先によって多少安くなることもあります。以下のリンクはキャッシュバックが多く、月額料金も安めに設定されています。

「NURO光」の特徴

NURO光の特徴
・回線速度がダントツで早い
・関東/東海/関西の地域限定
・キャッシュバック/工事無料キャンペーン多数

WiMAXなどのPocket Wifiは使えるか?

より安定した通信が好ましいため個人的には固定の光回線をおすすめしています。(映画観ている途中で止まったりしたら嫌ですよね。。)

ただ、WiMAXなどでも十分利用可能とは考えているので、既にWiMAXを持っている方や固定回線よりモバイルWifiの方が良いという方はそちらでも良いと思います。

まとめ

Amazon Fire TV Stickを利用することでホームシアターを簡単に楽しむことができますが利用するには光回線の利用が不可欠!

光回線の契約は回線品質がそこまで差が出ないため、キャッシュバックや工事費無料などのキャンペーンが豊富なものを選ぶのが正解。

光回線を選ぶポイント
  • マンションに住んでいるのであれば「auひかり」が安くてお得
  • auスマホを利用している人も「auひかり」ならよりお得
  • 関東/関西/東海に住んでいるのであれば「NURO光」で爆速通信が利用可能
  • キャッシュバックなどのキャンペーンで選ぶと良い

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です