着なくなった服は再利用しよう|古着のおすすめ活用法6選!

着なくなった服って単純に捨てるのはなんだかもったいないですよね。

服の好みが変わったり、子供が成長することで着なくなった服などは毎年一定数は出るかと思います。

僕が実践していたり聞いたことがある活用方法を記載しておきます。

どれも単純に捨てるよりは手間がかかりますが、資源として有効活用ができる分いずれの方法もお得感は出るかなと思っています。

同じように古着の扱いに悩んでいる方の参考になればと。

着なくなった服の6つの活用方法

  • メルカリやヤフオクなどで売る
  • H&Mのリサイクルに持っていってクーポンと交換する
  • 靴磨き用の布として活用する
  • 掃除用品として活用する
  • 古着をリメイクする
  • 寄付する

僕がよくやるのは、ブランド物や状態が良いものはフリマアプリで、元値が安いものや着古したものは靴磨き用品として活用したりH&Mに持って行くようにしています。

1.メルカリやヤフオクなどで売る

そこそこ状態の良い服や人気ブランドの商品であれば以外と売れたりします。

過去に出品した感覚ではコートなどはブランド物でなくてもそれなりに売れたりします。

メルカリとヤフオクはフリマかオークションかという違いがありますが、体感的にはメルカリの方がヤフオクより、高く売れることが多いと感じています。

売り方は簡単で商品を撮影して好きな値段をつけて出品するだけです。

メルカリなどは非常に使いやすいので初めての方でも簡単に始められるかと思います。

メルカリ-フリマアプリ&スマホ決済メルペイ

メルカリ-フリマアプリ&スマホ決済メルペイ

Mercari, Inc.無料posted withアプリーチ

以下は実際にメルカリで販売した際のキャプチャになります。普通に着ていたものでも2000〜3000円での販売が可能です。これが古着屋などの買取だと、両方1000円もいかないと思います。

個人経営のセレクトショップで買ったノーブランド品のコート(購入時価格15,000円程度)

f:id:taaaaho:20161228204858p:plain

ABAHOUSEというブランドのTシャツ(元々古着屋で購入したもの)

f:id:taaaaho:20161228205006p:plain

ノーブランドで見た目がしっかりしているコートであれば数千円で売れます。Tシャツでもブランド物であれば同様に売れたりします。

メルカリで出品するポイントとしては、フリマアプリという特徴を考えて以下のように出品するのが良いと考えています。

  • 値切られることを考えて希望価格より高め
  • 送料込みの価格設定

相場より高い価格の商品に対してはコメントで値切り交渉が行われることはよくあります。そのため、最終的には希望価格の価格帯で取引を行うことになるのですが、この場合以下のパターンが考えられます。

  • 値切り交渉されずに高い価格で購入される。
  • 購入者は値切れて満足、こちらも希望価格で売れて満足

前者の場合は単純にお得ですし、後者の場合でも気持ちよく取引が可能になります。

また、価格が高すぎると売れないという場合ももちろんあるので1週間毎などで価格を下げていくのがおすすめです。

もともと着ない服であれば売れるまで家で眠らせるより安くてもささっと売ってしまった方が楽かなと。

2.H&Mのリサイクルに持っていってクーポンと交換する

ファストファッションブランドのH&Mです。

H&Mでは古着を持って行くと、H&Mで使える500円分のクーポン券と交換してもらえるサービスを行なっています。

交換方式は1着1枚とかではなく、1袋で1枚のクーポンがもらえます。また、交換時に袋の中身のチェック等もありません。そのため、着古したボロボロのTシャツ1枚だけでも500円のクーポンになります。これは使い方によってはかなりお得です。

ただし、当たり前ですが、H&Mでしか使用できないクーポンになるため、普段H&Mを利用していない方には特段メリットにはなりません。

ただH&Mでは今時のデザインのシャツやニットなどが手頃な価格で買えるため店舗が近くにある方にはぜひ利用してもらいたいショップです。

交換の方法としては、

  1. いらない服を適当な袋に詰める(紙袋とか)。
  2. H&Mのレジに袋に入れた服を持っていく。
  3. 袋を出して、「リサイクルお願いします」という。
  4. 店員さんが金券をくれます。

※店員さんによっては4のタイミングで「使い方知ってますか?」と聞いてきますが、聞きたければ聞いてください。ちなみに説明は以下のようなことを説明されます。

  • 3,000円以上の購入でしか使えないこと。
  • 有効期限について

有効期限は毎年8月31日になっています。そのため、特に使う予定がない場合は有効期限を意識してリサイクルに出すのが良いかと思います。(特に有効期限を気にしていなくて、8月中頃に交換しに行って結局使わなかったことがあります)

リサイクルに持って行くタイミングは好きなタイミングで問題はありませんが、私はいらない服が出てきたら、適当な袋に小分けにしておき、街へ出るタイミングで一袋を持っていき、H&Mで交換してもらいます。

これがもらえるクーポン

f:id:taaaaho:20161228205729j:plain

有効期限とかは裏面

f:id:taaaaho:20161228205804j:plain

H&Mは形が綺麗な物が多いです。仕事着のシャツは全てH&Mの物を使用しています。また、ニットもシンプルでシルエットが良いものも多くあるため、毎年購入しています。

3.靴磨き用の布として活用する

メルカリで売るには状態が悪い場合などには靴磨き用の布として活用したりもできます。

この場合、コットン(綿100%)の古着がおすすめです。

革靴などでクリームを塗って靴を磨く際に古着を使います。

古着をある程度切って切れ端として活用するのが良いですが、僕は横着なので切らずにそのまま使ってます。

ある程度全体的に使ったら捨ててます。

4.掃除用品として活用する

実家では切ったTシャツで油のついたお皿などを拭いていました。

油のついたお皿って洗剤でも一発で落ちないことが多いですが、事前にキッチンペーパーとか布とかでサッと拭くだけで非常に汚れが落ちやすくなります。

それ以外には割り箸に古着の切れ端を巻いて上から輪ゴムでぐるぐるすれば細かい所の掃除に使える簡易掃除グッズにも使えます。

昔流行った松井棒ってやつですね。

5.古着をリメイクする

こちらはある程度裁縫のスキルだったり、発想が必要にはなりますが、最近は古着をリメイクした商品を中心に扱うブランドなども出てきているので今後どんどんと増えていく活用方になるかもしれません。

リメイクブランドで有名どころだと

  • MALION Vintage
  • OLD PARK
  • amatunal

などがありますね。

MALION Vintage、OLD PARKなどは全て一点物ということもあって結構な金額がします。

OLD PARK
http://www.boomerang-online.jp/fs/frontier/c/oldpark

amatunalなどは先ほどの2つのブランドと比べる比較的低価格帯ですがそれでも結構な価格がします。

amatunalの販売ページ

インスタとかだと古着リメイク専門店もありますね。

View this post on Instagram

. ▶︎ONLINE SHOP未掲載◀︎ PK tote ダーツが入った丸いフォルムが可愛いトートバッグ。 ※vintageバックルチャーム付き  M▶︎15(D)×27(W)×25(H)cm ¥7,800- (例)バスタオル2〜3枚程度の収納力 ⚫︎便利なサイドポケット付き ⚫︎内ポケット付き ⚫︎ショルダー掛け可能な2way仕様   毎日が一瞬で過ぎ去っていく今日この頃。 一日が30時間ならいいのに🌀   今週末は、いよいよ#テシイチ 一年ぶりの#福島 です! どなた様もご安全に!  ────────────────── 【2019年 出展のご案内】   ⚫︎#あづまTeshigot市場 (福島県) 2019年10月26日(土)〜27日(日) 9:30~15:30 @ あづま総合運動公園 福島県福島市佐原神事場1    ──────────────────  UPCYCLE FOPPISH 〒039-2201 青森県上北郡おいらせ町二川目4-73-1614 ℡090-7403-7143 OPEN:11:30〜17:00 CLOSE:THURSDAY     #upcycle#アップサイクル #handmade#ハンドメイド #デニム#リメイク#デニムリメイク #アメカジ#古着リメイク#古着 #リメイク#ミリタリー #デニム好き#古着mix#アメリカ古着 #ビンテージ#デニムトート#トートバッグ #青森県#青森#おいらせ町#おいらせ#八戸市#八戸 #upcyclefoppish

A post shared by アップサイクル フォピッシュ(松橋 結奈) (@upcyclefoppish) on

6.古着を寄付する

古着の寄付に対応している団体はいくつかありますが、ここではフクサポを紹介しておきます。

フクサポとは

フクサポはダンボールに不要な服を詰めるだけで集荷をしにきてくれます。

そのため、手軽に寄付をすることが可能です。

フクサポの利用の流れ
  • ①不要な衣類をダンボールに詰める(ダンボールは自分で用意)
  • ②ネットで申し込み
  • ③日時を指定し、集荷依頼をする
  • ④衣類の査定金額相当を寄付&古着は地球のためにリユース

フクサポに寄付した服はカンボジアでの地雷の撤去やラオスでの不発弾の撤去、ウガンダでの子供兵社会復帰支援センターでの給食などに活用されます。

フクサポの寄付で行われること

古着でもお金になったり世界のために使える

今回古着の活用方法として6つの方法を紹介しました。

今まで捨てていた古着も売ってお金にしたり、生活のアイテムに使えたり世界をよくするために使うことができます。

いずれも単純に服を捨てるよりも手間はかかりますが、限りある資源を有効活用していきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA