\仮想通貨は積立投資がオススメ/

FUNDINNO(ファンディーノ)の投資家登録が強制的に解除、、審査が厳しすぎ。。

悲報です。。。

FUNDINNOの投資家登録が一方的に解除された

以前に紹介したFUNDINNOについてですが、まさかの投資家登録の強制解除が実施されました。

昨日に第一号案件が成立し、記事も書き、第二号案件は絶対乗るぞー!っと思ってたところ、本日お昼に以下のメールが届きました。

f:id:taaaaho:20170426003706p:plain

なんと!!!!

審査が厳しいという話しは多々ありましたが、そこは乗り切ったと油断してました。。投資家登録は3ヶ月ほど前に無事完了し、そこから一度も変更は加えていません。

審査の基準が上がったということかな?メールの文面には理由までは書いていなかったので判断はできませんが、入力した情報から考えると、年収や貯蓄、投資目的で審査が行われているのでは無いかと予測できます。

以下の方は審査のタイミングで落とされているようです。

審査に落ちたことがないのにFUNDINNO(ファンディーノ)で落ちた。評判は? – 金融マンがIPO株で稼ぐ方法を模索するブログ

また、僕以外にも登録時の審査には通ってその後に判定を覆されている方もいるようです。

FUNDINNO(ファンディーノ)の審査に落ちた話 | 20代、手取り18万は不労所得の夢を見るか

FUNDINNO(ファンディーノ)の審査とは?

以下のステップで審査が行われていきます。

参考:株式投資型クラウドファンディング FUNDINNO

  1. 確認及び同意事項
  2. 投資家適合性確認
  3. 投資家申請書
  4. 居住地国・外国PEPs・FATCA届出
  5. 本人確認書類

STEP1:確認及び同意事項

→サイト利用規約や重要事項説明書など5つの書面を確認し、同意する必要があります。

STEP2:投資家適合性確認

→「収入・資産状況」「投資経験」「投資家としての投資に関して」の観点で適合性が確認されます。

STEP3:投資家申請書

→個人情報を入力します。

STEP4:居住地国・外国PEPs・FATCA届出

→それぞれ入力します。

STEP5:本人確認書類

→運転免許証などの本人確認書類画像をアップロードします。

この中で主に審査対象となるのはSTEP2の投資家適合性確認部分になるかと思います。

ここでは「主な収入源」「年収」「金融資産」などの入力や、「各種投資の経験年数」「投資の目的」などを入力します。

非上場会社への投資となるのでそれなりのリスクがあるため、審査が厳しくなっているのだとは思いますが。リスクがあると言ってもFUNDINNOでは一社あたりの投資上限が50万円に制限されているため、それ以上のリスクにはなりませんが。

今回のFUNDINNOの審査基準と直接的な関係があるかは不明ですが、適合性原則というものもよく挙げられています。

適合性原則を理解しよう|投資助言業のコンプライアンス経営・社内態勢の整備を徹底支援

ポジティブに捉えると、ハイリスクな投資になるので審査が厳しくて救われることになるかもしれません。笑

ただ今後面白そうな企業が出てきたときにはやっぱり投資したい!!ベンチャー企業に投資できるってやっぱり夢がある!!成長していく姿を見てみたいですよねー!

そんな企業が出てくるまでに早いとこ金融資産やらなんやら溜め込んでもう一度申請してみよう!

投資家登録は公式サイトから行えます。

もし、審査受かったって人いれば、投資家適合性確認でどのような回答したか知りたい!その基準満たせるように頑張るので!!!

 

資産が少ないからといって落とされる訳ではなさそう

FUNDINNOの公式サイトがリニューアルされて、事業主向けに投資家情報も公開されています。それによると、資産300万円未満のユーザーも多数いるため、資産額は関係ないようです。(一部のサイトでは資産によって落とされているのではないか?という話しが上がっていたため。)

やはり投資の目的などの回答が重要のようです。

 

FUNDINNOの案件自体は順調に増加中

FUNDINNOの案件ですが、現在も増加中で月に1件以上のペースで増えており、続々と成約していっています。
思いの外良いペースで増えていますねー!いずれの案件も目標募集額を遥かに上回った金額が調達されており、人気の高さが伺えます!

今現在(2017年10月18日)も2件の案件が募集中となっており、一方は募集開始から3日で既に158%の調達となっています。

第6号案件:FUNDINNO(ファンディーノ)第6弾案件はIoT!!!生活家電やIoT商品を提供する株式会社SKR!
第7号案件:FUNDINNO(ファンディーノ)第7号案件は女性による女性のためのファッションブランド!!株式会社アイ・エム・ユー!

現在、募集中の案件はいずれも2022年あたりにIPOを予定しています。
あくまでも予定のため、時期の前後は多少はありますが、FUNDINNOを通して資金を調達した企業の5年後が楽しみですね。

過去のプロジェクトはFUNDINNOの公式サイトから確認できます。

案件内容自体は誰でも確認できますが、投資をするには投資家登録が必要となります。
投資家登録自体は無料なので、次に興味のある案件が出た時のために登録しておくと良いかと。

今後もFUNDINNOの案件に期待ですね!!

 

あわせて読みたい

誰もがするべき節税策!ふるさと納税まだしてないの?

ふるさと納税やってない人必見!!ふるさと納税の4つのメリットを紹介!!

月々たったの1,000円から!仮想通貨投資は積立投資が一番!

Zaifコイン積立なら毎月1000円から!仮想通貨で低リスクな積立投資をしよう!

憧れは過去の話し!ホームシアターを楽しもう!

ホームシアターを始めよう!ワンルーム一人暮らしにもオススメ!映画を大画面で観よう!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です