\仮想通貨は積立投資がオススメ/

Amazonプライム会員がお得すぎ!オススメしたい12個のメリットを紹介!【30日間の無料体験あり】

※2017.10.10 Prime Readingについて追記しました。

超絶お得なAmazonプライム利用してますか?月額325円で即日配達から、映画見放題・音楽聴き放題・電子書籍読み放題などなど意味不明なぐらいサービスてんこ盛り!!

アメリカでは同じプライム会員が年会費10,000円超えてますからね、、、正直10,000円でも正直入る価値があるぐらいお得なサービス内容になっています。

「Amazonプライム?なにそれ?美味しいの?」って人はほんと損している気がするので僕が活用しているメリットを中心にAmazonプライムについて語ります。

Amazonプライム会員とは

Amazonが展開しているECサイトの有料会員を指します。サービス開始当初はAmazonプライム会員のメリットは「お急ぎ便が無料」といったぐらいしかありませんでした。しかし、知っている方も多いとは思いますが、映画やアニメなどの動画が見放題の「Amazonプライムビデオ」や音楽が聴き放題の「Amazonプライムミュージック」など利用可能なメリットが次々と追加されています。

サービスの種類も上記であげたような娯楽系のサービスだけでなく、日用品が安く買える「Amazonパントリー」やおむつなどが15%OFFになる「Amazonファミリー」など多くの人が体感出来るメリットが幅広く展開されています。

なので全てのメリットを利用出来る方はもちろんのこと一部のメリットだけでも使用する人であれば会員費の元は余裕で取れます!

 

料金プランは月額制と年会費制の2通り

もともとは年会費制のみで年会費3,900円(月額325円)だけだったのですが、要望が多かったのか月単位で会費を払って利用可能な月額制も可能となっています。

月額制の場合は月額400円となっています。どちらにせよかなり安いです。

日常の消費で例えるなら、

  • スタバのコーヒー1杯分!
  • ランチ一食分以下!!
  • ビール1杯分!!

たったこれだけなんですよね。

なのでサクッと1ヶ月だけ試してみようかな?ってのも割と気軽に出来る価格設定。

さらに、Amazonは30日間無料体験できるのでまずはそこから試して見てほしい!!

 

無料体験期間中もAmazonプライム会員のメリットは制限なく全て利用可能です。

Amazonプライム12個のメリットを紹介!!

メリットが結構な数があるのでまずは一覧で、気になるものがあれば詳細を見てみてください。正直どれか一つだけでも十分に元取れたりします!

プライム会員一押し12個のメリット!!
1.対象商品の送料、オプションのお急ぎ便、当日お急ぎ便、お届け日時指定が無料
2.映画やドラマ、アニメが見放題の「Amazonプライムビデオ」
3.100万曲以上の音楽が聴き放題の「Amazon Prime Music」
4.スマホなどの写真が容量無制限で保存できる「Amazonプライムフォト」
5.Kindle、Fireタブレットなどが4,000円引きで購入可能
6.食品・日用品が安く買える「Amazonパントリー」
7.スマホ・PCいらずでボタン一つで商品が届く「Dash Button」
8.タイムセールが30分早く注文できる「プライム会員限定タイムセール」
9.1ヶ月に1冊無料で読める「Kindleオーナーライブラリー」
10.オムツとおしりふきが15%OFFになる「Amazonファミリー」
11.注文から1時間以内に商品が届くPrime Now(プライム ナウ)
12.Kindleの電子書籍が読み放題になるPrime Reading(プライム リーディング)
2017年10月3日から電子書籍読み放題のPrime Readingも追加されて更にお得になりました!!!Amazonがどんどんと生活インフラの王者になっていきますね!!

この調子だといつプライム会員の価格がアメリカと同様に値上げされるか分からないので早い内の登録をおすすめします。

それでは次からメリットを順次紹介していきます。

メリット1:対象商品の送料、オプションのお急ぎ便、当日お急ぎ便、お届け日時指定が無料

Amazonプライム会員であれば送料関連に関しては無料になります。

これだけでもまず元が取れます。送料無料だと気軽に商品の注文ができます。

購入金額通常配送料備考
税込2,000円未満350円(税込)Amazonプライム会員は送料無料
税込2,000円以上無料

時間指定などもプライム会員は全て無料です。

だいたいの商品は注文した翌日には届きます。

配送オプション配送料備考
お急ぎ便360円(税込)Amazonプライム会員は無料
当日お急ぎ便514円(税込)
お届け日時指定便360円(税込)

当日指定の場合:514円(税込)

Amazon Prime Nowを利用すれば注文から1時間以内の配送も可能です。

こちらは初回2,000円引きのクーポンも発行されています。

メリット2:映画やドラマ、アニメが見放題の「Amazonプライムビデオ」

僕が一番利用しているサービスです!!!これほんとおすすめ!!!

洋画も邦画も、ドラマもアニメもなんでも見放題!!

ラインナップも続々と追加されていて結構見たかったやつとかがあったりします。海外ドラマとかも豊富なんで好きな人にはたまらんやつ。。

Amazonプライムビデオのおすすめ人気作品を紹介!月額325円でここまで観れる!!

作品のラインナップとしては洋画が多い印象です。安いからって適当なラインナップな訳でもなく主要なタイトルは抑えられているイメージです。更に一定期間で作品が入れ替わっていくので飽きることなくいろんな作品を楽しむことができます。

“Amazonプライムビデオ”

※画像はほんの一例です。まだまだ大量にあります。

最近だと、Amazonプライムオリジナルの作品も人気になっています。松本人志のお笑い番組「ドキュメンタル」や20人の美女が1人の男性を奪い合う新感覚婚活バラエティー「バチェラー・ジャパン」など。

松本人志の「ドキュメンタル」はAmazonプライムビデオで無料!お笑い好きは必見!!
【バチェラー・ジャパン】シーズン2がついに配信開始!新感覚婚活サバイバルの見所紹介!

僕は両方とも見ていますが、両方ともかなりオススメです。これらは他の動画配信サービスでは見ることができないAmazonプライム会員だけの特典ですからね。ぜひ観て欲しい番組です。

また、動画見放題のサービスと聞くとHuluやNetFlixなどを思い浮かべた人もいるかと思いますが、サービス内容は基本的には同じ感じです。共に月額料金が決まっていて一定の作品が見放題となっています。(サービスによっては一部課金制もあり)

ラインナップの差はありますが、料金考えるとAmazonプライムビデオがかなりお得な価格設定であることがわかります。

動画配信サービスの料金比較
  • プライム会員:月額325円(税込)
  • Hulu:月額993円(税抜)
  • NetFlix:月額650円(税抜)〜

Amazonプライムビデオ目当ての人は他の動画配信サービスの内容と比べて見るのも良いかと思います。以下の記事で各種動画配信サービスの特徴をまとめているので参考にしてください。

ホームシアターで観よう!!動画配信サービス(VOD)の特徴まとめ!無料体験も活用しよう!

 

また、プライムビデオはiPhoneやKindleなどのタブレットにダウンロードすることが可能なので、あらかじめ見たい作品をダウンロードしておくことでいつでもどこでもオフラインで視聴が可能です。

そしてプライムビデオを紹介するに当たって伝えておきたいのが、Amazon Fire TV Stickとの組み合わせです。

このプライムビデオですが、Fire TV Stickとの相性が抜群です

Fire TV Stickを利用するとAmazonプライムビデオが簡単に自宅のテレビで見ることができます。プロジェクターを持っている方はプロジェクターに直接接続することでプライムビデオの投影も簡単に行えます。

また、スマホの画面のミラーリングなども可能で活用の幅はかなり広いです。

僕の家ではプロジェクターとFire TV Stickを利用してさながら映画館のような環境で映画やドラマを楽しんでいます。

プロジェクターとAmazon Fire TV Stickでプライムビデオを楽しもう!接続は簡単でミラーリングも可能!

Amazonビデオナイトなら新作もレンタル100円

AmazonプライムビデオはU-NEXTやdTVと同様に見放題の作品と有料の作品の2通りが存在します。

主に最新作などが有料の作品になっており、通常レンタルの料金は400円程度かかります。

正直これでも安い価格設定なのですが、プライムビデオは週末限定で有料作品のセールを行なっており、対象となった10〜20作品が100円でレンタル可能になります。

他の動画配信サービスだと、最新作は視聴不可能か500円以上料金が発生するのに対してのこの料金設定です。プライムビデオが人気なのはこういったAmazonらしいサービス展開があるからですね。

Amazonビデオナイトは新作や人気作が100円で楽しめる週末セール!レンタル期間は30日間!

メリット3:100万曲以上の音楽が聴き放題の「Amazon Prime Music」

こちらもプライムビデオ並みに利用しているサービスです。

洋楽や邦楽が聞けるのはもちろんのこと、個人的に推しているのは「プライムラジオ」です。ジャンルを指定するだけでランダムに音楽を再生してくれるというもので、BGMとして聞き流すのに最適です。

また、プレイリストというものの共有もできます。こちらは「洋楽ランキングTOP100」とか「晴れた朝に聞きたい洋楽」「ドライブで聞きたいポップス」など気分に合わせてチョイスされたプレイリストを再生することができます。

プライムミュージックもプライムビデオと同様にiPhoneなどにダウンロードしておくことでオフラインでの再生も可能です。旅行前などにはwifi環境下で音楽をいっぱい取っておくのがおすすめです!

もちろんこの記事もPrime Music聞きながら書いています。

公式サイト
Prime Musicはこちら

メリット4:スマホなど撮影した写真が容量無制限で保存できる「Amazonプライムフォト」

スマホで撮影した写真とかの保管ってどうしてますか?

機種変の時に写真まで移し替えるのって面倒臭くないですか?

もしスマホを紛失した時に写真だけでも取り戻したいとか思ったりしませんか?

これらを全て解決できるのがAmazonプライムフォトです!

“Amazonプライムフォト”

正直、写真管理に関してはGoogleフォトを利用することが多いですが、Amazonプライムフォトはある一点に関してはGoogleフォトを上回っています。

それは、写真を無劣化で無制限に保存できる点です。

Googleフォトは容量無制限だけど、写真は勝手に圧縮されてしまいます。

そのため、高画質でしっかり残しておきたい場合にはプライムフォトの方が優れています。

メリット5:Kindle、Fireタブレットなどが4000円引きで購入可能

もはやこれだけでプライム会員なる理由になりますよね!!

逆にKindleやFIreタブレットを買う予定の人は絶対プライム会員なった方がお得です!!まず4000円引きでプライム年会費3900円なので100円引き!

さらに上記で紹介したメリットまでも利用することができる!

“Kindle”

この価格から4,000円引きです!通常のKindleやFire7であれば5,000円切ります!

更にPrimeDayなどのセールにはそこから更にプライム会員限定で値引きが行われたりもします。

先ほど紹介したプライムビデオやプライムミュージックももちろんタブレット内にダウンロード可能なため、これ持ってるだけでライフスタイル変わるレベル。。。

Amazonを利用することがある場合は送料などの面ですぐに元が取れるし、利用しない場合でもたったの月額325円で映画・ドラマ・アニメ見放題、音楽聞き放題、写真保存し放題というサービス。

今もなお、AmazonGo(無人コンビニ)やドローンによる配達などの新しいサービスの展開が続々と進んでいます。

Amazonがアメリカのスーパーを買収したのも記憶に新しい話しです。今後の発展にも期待ですね。

さて、まだまだ続きますよ!!

メリット6:食品・日用品が安く買える「Amazonパントリー」

Amazonパントリーは日用品がちょっとずつ安く買えるサービス

普段薬局やスーパーでしている買物がAmazonで完結できます!

Amazonパントリーのメリット
・まとめ買いを前提としているため値段が安い
・ネットなので品揃えがかなり豊富!
・ケース買も単品買いも可能
・ダンボール一箱でまとめて届く
・プライム会員なら翌日には届く
日用品のまとめ買いを手軽に行いたい人にはとても便利なサービスかと。

今なら対象商品購入で手数料無料のキャンペーンもやっています。

メリット7:スマホ・PCいらずでボタン一つで商品が届く「Dash Button」

“AmazonDashButton”

もはやそのままの物理的なボタンです。特定の商品が買えるボタンが販売されており、注文方法はボタンを押すだけ。

スマホもPCもいらない新しい注文方法です。注文内容が確認したい場合やキャンセルはスマホから可能!

水とか洗剤とかもう買うもの決まってる場合にはかなり便利かと!

このボタン自体500円で販売されていますが、初回注文時に500円引きになるため、実質無料です!!

メリット8:タイムセールが30分早く注文できる「プライム会員限定タイムセール」

タイムセールで有名なのがAmazon Prime Dayですが、タイムセール自体は実は毎日行われています。

Amazon.co.jp タイムセール 毎日更新

タイムセールは時間限定で通常よりお得に買えるセールになります。特にPrimeDayなどの大きなタイムセールでは車などの高級品が半額などで販売されるため、競争が激しく、発売開始と同時に売り切れるなんてことも多々あります。

そのタイムセールにプライム会員は30分早くアクセスできます。

正直目玉商品系は開始1分足らずで売り切れるので実質プライム会員でなければ購入は不可能です。。。

メリット9:1ヶ月に1冊無料で読める「Kindleオーナーライブラリー」

Kindleユーザーにとっては最高にお得なサービス!

2万冊以上の和書、60万冊以上の洋書から毎月1冊無料で読める。

"Kindleオーナーライブラリー”

※上記はほんの一例です。

普通に買ったら1000円以上するような本がずらりと。

7つの習慣とかもビジネス書の定番どころまでラインナップが揃っています。

こちらはプライム会員かつKindleまたはFireの端末を保持している場合に利用可能です。

端末自体4,000円引きで買えて更に毎月電子書籍1冊無料とかAmazonさん太っ腹過ぎ!!

メリット10:オムツとおしりふきが15%OFFになる「Amazonファミリー」

“Amazonファミリー”

お子さんがいる家庭にとっては最高のサービス。ベビー用品が格安で買えます。

今なら3,900円のクーポンも貰えます!!年会費3,900円のサービスで同額のクーポンもらえるとか実質年会費1年無料と同じ!!!

メリット11:注文から1時間以内に商品が届くPrime Now(プライム ナウ)

プライムナウには1時間便と2時間便があり、1時間便は配送料がかかります。

1時間配送(注文から1時間以内に配送)のご利用は890円の配送料がかかります。

2時間便(2時間ごとの配送枠を指定)は無料でご利用いただけます。

どちらとも合計金額2,500円以上から注文可能です。

注文自体は24時間可能となっていますが、配送の時間帯は決まっています。

1時間配送は、朝8時から深夜0時までの間、注文確定から1時間以内に商品を受け取れます。2時間便では、翌日までの朝8時から深夜0時までの2時間枠をご指定いただけます(一部のエリアでは朝6時からご利用いただけます)。

また、PCからの注文はできず、専用のアプリが必要となっています。

現在は、スマートフォンもしくはタブレット(一部機種を除く)の専用アプリでのみご利用いただけます。

Amazon Prime Now

Amazon Prime Now
開発元:AMZN Mobile LLC
無料
posted withアプリーチ

メリット12:Kindleの電子書籍が読み放題になるPrime Reading(プライム リーディング)

2017年10月3日から始まった新しいプライム会員のサービスになります。

雑誌やコミックなど様々なジャンルの対象電子書籍が無料で読み放題となります。

詳しくは以下の記事をご覧ください。

Prime Reading(プライムリーティング)Amazonの新サービスが開始!マンガ・雑誌が無料で読み放題!!利用方法など紹介するよ!!

このサービス内容で月額325円は破格

特典多過ぎて説明するのがかなり時間がかかりました、、、がプライム会員のメリットが伝わったかと思います。これで月額325円は爆安です。

アメリカだとサービス内容がほぼ同じで年会費が1万円なので日本の年会費3,900円というのは破格だと思います。いつ値上がりするかもわからないので早めに入っておいたお得です!

1ヶ月間は無料で試せるので、そこで紹介したメリットを体感して見てください!

もし1ヶ月体験して不要だと思ったら退会はすぐできます。

退会方法方法は簡単な3ステップ

1.トップページ右上の「今すぐ確認プライム」をクリック
2.下の方にある「Amazonプライム会員情報を管理する」をクリック
3.「会員資格を終了する」をクリック

以上、素晴らしいプライムライフを過ごしてください!

 

あわせて読みたい

ホームシアターを始めよう!ワンルーム一人暮らしにもオススメ!映画を大画面で観よう!
Amazonプライムビデオのおすすめ人気作品を紹介!月額325円でここまで観れる!!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA