TAKEIHOー雑記特化型ブログー

雑記、仮想通貨、ホームシアター、資産運用などを紹介

MENU

海外ドラマならHulu(フールー)がおすすめ!!特徴や評判は?

f:id:taaaaho:20170829235740p:plain

コスパの良い低価格帯プロジェクターが増えてホームシアターは身近なものになってきました。

>>格安プロジェクターが続々と!スペックで見た各価格帯のおすすめプロジェクターを紹介するよ!

プロジェクターを購入する人は「ホームシアターを楽しみたい!」という目的でプロジェクターを購入する人が多いです。

では、プロジェクターを購入後に実際に映画はどうやって見ますか?

TSUTAYAでDVDやブルーレイをレンタルするのも良いですが、最近では映画のストリーミング配信が主流になりつつあります。

映画をよくみる人であれば、レンタルよりも遥かに安い価格で楽しむことも可能です。

僕は作品に合わせてどちらも利用したりするのですが、映画のストリーミング配信はかなり便利な世の中になってきました。

今日はその中から「Hulu」を紹介します。

Hulu(フールー)とは?

hulu

Huluは、2011年に日本に上陸したオンライン動画配信サービスです。

現在は、日本テレビが運営しており、月額制で追加課金が一切無い動画配信サービスです。名作映画やテレビ番組を豊富に取り揃えた充実したラインナップが特徴です。 月額933円(税抜)で全コンテンツ見放題!さらにマルチデバイス対応なので、スマホやPC、タブレットなどを利用していつでもどこでも視聴が可能となっています!

 

Huluの特徴 ーメリットー

Huluは視聴可能な作品が豊富かつ、人気どころが抑えられており動画配信サービスの中でもかなりの高コスパのサービス内容となっています。

1.人気の映画・ドラマが40,000本以上が月額933円で見放題

Huluでは全てのコンテンツが見放題となっており、その数も40,000本以上とかなり豊富になっています。特に海外ドラマのラインナップが充実しており、海外ドラマが好きな人にとっては最高のラインナップになっています。

また、人気の映画・ドラマに加えて、バラエティやHuluオリジナルの作品(Huluだけでしか観れない)も多くあります。

「オンライン動画配信は月額制で高い、TSUTAYAでレンタルする方が安い」と感覚で思いがちですが、実際には海外ドラマなどシリーズものをまとめてレンタルすることを考えると、Huluの方が遥かに安かったりします。

また、オンライン配信のため、返却などの必要もなく、延滞料金などの追加料金が発生することもありません。

また、動画配信サービスでありがちな都度課金型(見放題の料金とは別で料金が発生)の作品がありません。そのため、全ての動画が見放題です。

都度課金型の作品も配信しているサービスだと、見ようと思ってクリックしたら都度課金型だったみたいなこともあるので、それが無い安心感とお得感がHuluはあります。

 

2.全米の人気ドラマがリアルタイムで見れる「FOXチャンネル」も見放題

f:id:taaaaho:20171120001002p:plain

FOXチャンネルとは全米のゴールデンタイムなどに放送されている人気の海外ドラマを配信しているチャンネルです。

FOXチャンネルのラインナップは「ウォーキング・デッド」や「24 TWENTY FOUR」「BONES」など人気のある作品が揃っています。

FOXチャンネルで特徴的なのは「リアルタイム配信」です。これは通常のテレビ番組と同様にあらかじめ決まった配信スケジュールにて動画の配信を行うサービスです。もちろんリアルタイミング出なくても、配信後は後から「見逃し配信」として視聴が可能です。
※数ある動画配信サービスの中でFOXチャンネルの視聴が可能なのは「Hulu」「dTV」「U-NEXT」のみとなっています。

FOXチャンネル以外にもHuluでリアルタイム配信を行なっているチャンネルは7つあります。音楽配信のチャンネルや子供用のチャンネル、スポーツ用のチャンネル、ニュースのチャンネルなど(MTV MIX / ナショジオ チャンネル / Baby TV / ジャイアンツLIVEストリーム / BBCワールドニュース / CNN U.S. / 日テレNEWS24)

 

3.放送中のドラマや過去に終了した日テレ関連作品が見放題

f:id:taaaaho:20171119233241p:plain

日テレが運営しているので、日テレで放送されている番組のラインナップに関してはHuluはダントツです。日テレで放送中の人気ドラマ・バラエティ・アニメに加えて、放送終了した、人気番組までHuluで見放題となっています。

もちろん日テレ以外の他局で放送されている番組や映画もラインナップに入っています。ただし、今後も日テレの網羅率に関しては他の動画配信サービスより秀でるでしょう。

 

4.マルチデバイス対応でいつでもどこでも続きから見られる 

マルチデバイスに対応しているため、PC、スマホ、タブレットなどどの端末からでも視聴が可能です。また視聴の記録が残るため、家のPCで途中まで見て、外出先でスマホで続きからみると言うのも簡単に行うことができます。

これが地味に便利だったり、します。家の中ですらスマホとタブレットとPC使っていたりするとさっきどこまで見たっけ?とかが無くなるので視聴が非常に快適です。

f:id:taaaaho:20170819185622p:plain

 

5.高画質!フルHD対応でホームシアターでもバッチリ!

簡単に言えばBlu-rayと同等の画質になります。
そのため、映像がほんと綺麗です。スマホやタブレット、PCなどで綺麗に見れるのはもちろんのこと、プロジェクターなど大画面で見ても非常に綺麗な映像で見ることができます。
TSUTAYAでDVD借りてくるよりもHuluの方が映像としては綺麗!!わざわざ借りに行く手間も不要です。

 

6.家族みんなで使える!アカウント共有

Huluはアカウントの共有を行うことで家族全員で視聴が可能です。

ただ、規約的には同時視聴は不可能となっていますが、アカウントの共有が行えるのは便利ですね。

※規約では同時視聴が不可能となっていますが、実際には可能なようです。
 ここに関してはいつか制御が入ると思いますが、現状は共有できるようですね。

 

Huluの特徴 ーデメリットー

メリットをあげたら気になるのはデメリットですよね。Huluは視聴可能な作品と月額料金のバランスが取れたサービスですが、デメリットと言える点もあります。

新作映画のラインナップが弱い

f:id:taaaaho:20171120001435j:plain

元々が海外で生まれたサービスと言うこともあり、海外ドラマは他の動画配信サービスを含めてダントツでラインナップが豊富です。かつ、料金も定額制で分かりやすく使いやすいサービスとなっていますが、その反面新作映画に関して弱いです。

と言うのも、他の動画配信サービスは新作がPPV作品(別途課金が必要な作品)として配信されていますが、Huluは全コンテンツ見放題でPPV作品が無いんです。

そのため、新作映画の配信は遅めになっています。これはサービス形態の違いであって、動画見放題のラインナップとしては正直Huluが非常にバランスが取れていると思います。

※新作の映画のラインナップで言うとU-NEXTがダントツです。
>>定額動画配信サービス「U-NEXT」はコスパが良い?そのメリットと特徴を紹介するよ!

 

オフライン視聴ができない

Huluではオンラインでの配信のみに対応しており、端末にダウンロードしてオフラインで観るといったことができません。そのため、もっぱら家での観賞用に使用することがメインになりそうです。

U-NEXTやAmazonプライムビデオなど他の多くのサービスはオフラインに対応しているのでここはHuluにも早く対応して欲しいところ。

 

まとめ

Huluの特徴をメリットデメリットで記載しましたが、いかがでしたでしょうか。海外ドラマを中心に日本のドラマやアニメまで非常にラインナップに富んだコスパの良いサービスとなっています。家で視聴する分には十分すぎるサービスです。

 

Huluは2週間の無料体験が可能

Huluは月額933円の月額制となっていますが、初回登録時には2週間無料体験を行うことが可能です。2週間実際にどんな作品が見れるのか、ラインナップや実際の操作性を試して、良さそうであれば継続。月額933円の価値が感じられなければそのまま無料で解約が可能となっています。

 

Huluは解約も簡単

2週間無料体験していまいちだなーと思ったら無料期間のうちに解約すれば一切料金は発生しません。

Huluの解約手順は簡単です。

Huluの解約手順

1.公式サイトにログインする

2.画面右上の名前にカーソルを合わせて「アカウント」をクリックする

3.「お支払い情報」 > 「契約プラン」 > 「登録キャンセル」をクリックする

4.「ご解約手続きを継続する」をクリックする

5.解約理由のアンケートを入力します

6.「今すぐ解約」をクリックする

7.「解約手続きを継続する」をクリックする

8.以上で解約が完了です。

 

オンライン動画配信サービスは数多くあります。

無料体験できるサービスも多くあるのでいろんなサービスを試して自分に合ったサービスを見つけてください。 

 

関連記事
>>最新映画なら「U-NEXT」!!レンタルより先に配信されることも!
>>dTVは月額500円で12万作品見放題!オフライン再生も可能!!
>>FOD(フジテレビオンデマンド)とは?独占配信タイトルは5000本以上!