TAKEIHOー雑記特化型ブログー

雑記、仮想通貨、ホームシアター、資産運用などを紹介

MENU

どうなる?みんなのクレジット!お金は返ってくるのか。。。

少し前の話しになりますが、みんなのクレジットから行政処分後に付いての発表がありました。

 

みんなのクレジットが業務停止命令

高利回りと多額のキャッシュバックのキャンペーンで注目を浴びていたみんなのクレジットですが、2017年3月24日に証券取引等監視委員会より勧告を受け、1ヶ月間の業務停止命令と業務改善命令が出されました。

ソーシャルレンディングは企業への貸し出す資金調達となっていましたが、実際の貸し出し先がグループ内部に集中していた、また全てのファンドに対して担保が設定されているはずなのに実際は設定されていなかったというのが簡単な内容。

運用されているはずの資金が運用されておらず、償還金やキャンペーンに使われていたわけです。これだとそりゃ運営回らないよねと。業務停止命令出るわけですよ。。。

ただ1ヶ月て個人的には短いようなイメージ。担保の設定が書類上の不備に留まる内容だったためという話しもありますが、実際どうなのやら。

以下のインタビュー記事で上記の内容が記載されています。

白石代表が辞任へ。今後の運営体制への言及も。みんなのクレジット独占インタビュー【完全版】 | ソーシャルレンディング情報 - CROWDPORT

 

証券取引等監視委員会から出されている資料は以下

f:id:taaaaho:20170507125552p:plain

参考:株式会社みんなのクレジットに対する検査結果に基づく勧告について:証券取引等監視委員会

 

みんなのクレジットの今後の運営は?

4月29日まで業務停止となっていましたが、今後も無期限で自主的にその流れを組む様子です。内部管理体制整備が済むまで自粛とのことですが、いつになるのやら。

これまでのファンドに関しては全て配当、償還まで行うと言ってはいるものの。。

f:id:taaaaho:20170507114111p:plain実際は無期限て・・・このまま会社潰すつもりちゃうかなとかなり心配。。。

被害者の会とかも出来上がっている様子です。そちらには参加していませんが。

 

業務内容としては休止するのが以下業務、まぁ当たり前やね。

【休止いたします金融商品取引業】
 ①  新規ローンファンドの募集
 ②  新規投資のお申し込み
 ③  新規会員募集 

 引き続き行われるのが以下業務

【通常通り行います業務】
 ①  投資家様への配当金や償還金の入金
 ②  投資家様の会員情報の変更
 ③  投資家様の預託金の払戻し
 ④  投資家様への事務連絡 

 このまま何事もなく償還日までくれば恐らくそのままお金は返ってくるはず!!!

(と言っても償還日10月なんよね。。。それまでみんクレあるのかなー。)

実際4月28日が償還日だった人にはお金が返ってきているようです。

なのでまだ会社を続ける気はあるのかなー。ソーシャルレンディングは貸し倒れの低さが一つの売りとなっていたので、ここ傾くとソーシャルレンディング自体の先行きが不安になりますね。。。

 

代表取締役の変更

このタイミングで変更。不安。事業やり直すで頭変えるはわからんでもないけど、なんか嫌な流れですねー。

f:id:taaaaho:20170507121914p:plain

 

お金返ってくるかな?

僕自身はみんなのクレジットのキャッシュバックキャンペーンに乗せられて軽く投資をしてしまった人なので結構切実な問題です。数千万投資したみたいな人もいるようなのでその人と比べると大した金額ではありませんが、やはり返ってくるかは心配。。。

2つのファンドに出資して、それぞれ償還が2017年10月と2018年5月。。。

くーー、辛い。