TAKEIHOー雑記特化型ブログー

雑記、仮想通貨、ホームシアター、資産運用などを紹介

MENU

格安SIMはLINEモバイルが最強。MVNOで通信量削減!!

f:id:taaaaho:20170104005844j:plain

こんばんは、たけいほです。

 

もう格安SIMもかなり身近になっていますね。お得と思いながらまだ変えていない人は少なからずまだ不安があるんですかね?そう言っときながら自分もまだSoftbankと契約中なのですが。。。

 

規制が入る前はMNPが俄然お得だった

現在使っているやつはMNPのキャッシュバックキャンペーンがまだ盛んだった時のものです。あの頃は1年毎にMNPで機種変していましたが、2016年4月から総務省ぐるみで規制が入り、今だとそれが使えないんでそうなると格安SIMにするかってなるんですよね。

※MNP:ナンバーポータビリティのこと。電話番号をそのままで他社に乗り換えること。

 

ちなみに現在使用しているのはiPhone6の64GBのモデルになります。月々5,600円ほどで本体一括0円3万円ポイントバックとかで契約した記憶があります。基本1年で変えるスタンスだったので 30,000 / 12 = 2,500 円、つまり 5,600 - 2,500 = 3,100円/月 でキャリアの通信が使えてたわけです。ここまで安くなると契約した当時もMVNO自体はありましたが、安定しているキャリアの方が良いかってなるんですよね。

 

格安SIMは通信速度に問題あり?

ちなみに格安SIM自体はSIMフリーのPocket-Wifiを保持していたのでそこに指して使っていました。通常のネットサーフィン等は問題なく行えていましたが、速度に制限がかかる機会が多く、そこまで使えないなーというイメージを持っていました。そういう事情もあってMNPを活用していました。

 

ところが、最近は格安SIMでも通信に問題がないという話しをよく聞くので、ちょうど2年縛りも切れるので、この際格安SIMに乗り換えようかなと考えています。

 

格安SIMにするならLINEモバイルが良さそう

調べたところ、気になったのがLINEモバイルのコミュニケーションフリープラン

なんと、LINE,Twitter,Facebook,Instagramの通信量はカウントされず、使い放題というプランです。基本私が主に使う通信は上記4つのアプリになるため、コミュニケーションフリープランだとほぼほぼ通信量気にしなくてよくなります。

f:id:taaaaho:20170103235921p:plain

家帰ったらwifi使うし。Safariも結構使っていますが、現在の記録(※)だと3ヶ月間で3.5GB程度しか使ってません。それ以外はギガ単位で使っているものもないのでコミュニケーションフリープランの一番下の3GBプランで問題なさそうです。

※iPhoneで通信量を見るには以下から見れます。

 設定>モバイルデータ通信

 

そしたら月々1,110円で済んでしまいます。音声通話プラスしても、1,690円。鬼安。SIMフリーのスマホも最近は安くて高性能なのが出てきているのでそちらを購入すれば初期費用もかなり安く済みそう!ただ、自分は使い慣れているiPhoneにしようかなと考えていますが、iPhone7の128GBらへんかなーと。

 

料金を比較計算してみる

キャリア契約の場合

前提条件として以下を指定

  • 通話はLINE/FaceTimeオーディオに頼るから最安で
  • データ通信は最低5GB、できたら10GB

※家でWifiを使う場合は5GBでも問題なく、ない場合は10GB欲しいと考えています。

今回は普段使う分には不自由ない範囲で以下に安くできるかで比べます。

 

全て計算しようかと思いましたが、結構手間になりそうなので下記から一部引用します。

徹底比較 - iPhone7 価格や料金プラン比較 - iPhone Mania

ちょうど128GBのiPhone7の料金シュミレーションがあるのでそれを参考にします。料金を最適化するために、MNPを行う、かけ放題のプランをライト(1,700円)、下取りの割引を無しとして計算を調整します。

 

Docomoだけ割高のため、同額のsoftbank,auで考えると

  • 月々:7,933円(本体代込み)
  • 契約事務手数料:3,000円
  • MNP手数料:3,000円
  • 2年間総費用:196,392円

 

すると、Softbank,auの場合は月々7,933円になります。2年間使用した場合は各種手数料も含めて、196,392円です。

 

LINEモバイルの場合

  • 月々:1,690円
  • iPhone7本体:90,540円
  • 契約事務手数料:3,000円
  • MNP手数料:3,000円
  • 2年間総費用:137,100円

 

すると、LINEモバイルの場合は月々1,690円になります。2年間使用した場合は各種手数料含めて、137,100円です。

 

2年間でのその差59,292円!!!これは思ったよりも差が出ますね。

 

SIMフリー端末にするメリット

しかもLINEモバイルで契約する場合はiPhoneはSIMフリー端末のため、海外行くときには現地でSIM買うだけで利用でき、オークションなどで販売するときにもキャリア端末より高く売ることができます。

 

海外旅行にたまに行かれるという方には最適ですね。現地のSIMは空港などで売っていることが多いため、現地着いたらSIMを差し替えるだけでもう使用可能です。wifiわざわざレンタルとかしなくても使い慣れた端末でそのまま使用できます。

 

いや、ほんとこれは乗り換えないと損レベル。

ただし、注意点としては、通信量の使用がコミュニケーションフリーのプランに含まれるLINE,Twitter,Facebook,Instgramが主になっている場合です。アプリの通信量がめちゃめちゃ多い場合だと上記より上位のプランか別の格安SIMの方が良い可能性があります。

 

そこは現在の自分の通信量の使用具合を見て判断してください。

LINEモバイルの詳細は以下から確認できます。

ついでにあまりみんな知らない補足情報

キャリアで通話定額を利用している人は通話に関して心配があるかと思うのでそこに関しての補足情報を。

通話料金はLINE電話を使用することでかなり安く抑えることができます。詳細は別途記事を書きますが、料金制度や使いやすさから他のIP電話のサービスやアプリなどよりLINE電話をおすすめします。これに関しては別途記事も書きますが、通話の心配は正直そこまでいらないかなという点で記載しておきます。

 

※2017/1/12 LINE電話についての記事書きました!

www.takeiho.com

 

 言いたいのはこれ ↓ ほんと激アツ。

私の場合電話はお店ぐらいにしかしないのでコールクレジットを使用しています。そのため、LINEモバイルにしたら月額2000円かからないです。 

  • LINEモバイル(音声通話+3GBコース)=1690円
  • コールクレジット=120円

  → 合計:1810円

この料金で、

  • SNS使い放題(Twitter,Facebook,Instagram,LINE)
  • それ以外のアプリは3GBまで使用可能
  • LINEの無料通話ももちろん使い放題
  • 飲食店へも電話無料
  • それ以外の通話は最大40分可能

 

まとめ(こんな人はLINEモバイルにすべき)

  • 普段使用するのが大体LINE,Twitter,Facebook,Instagram
  • 家ではWifiを使用している
  • 通信量を安くしたい
  • 海外旅行に行く

 

私は7月ぐらいでsoftbankの2年縛りが消えるのでそのタイミングで格安SIMにMNPしようかと思っていましたが、ここまでお得感あると違約金払ってでもしていいようなレベルに思えてきました。。。