TAKEIHOー雑記特化型ブログー

雑記、仮想通貨、ホームシアター、資産運用などを紹介

MENU

【チョコレート検定】明治公認のショコラアドバイザー2期生が募集中!チョコ好きは必見!!

f:id:taaaaho:20170727020808j:plain

今年もこの季節がやってきました。

そう、チョコレート検定の開催です!!!!

チョコレート検定とは - チョコレート検定 公式ホームページ

 

チョコレート検定とは?

明治が主催で2016年から実施されている資格検定です。

年1回開催されており、今年は第2回目となります。

チョコレートの歴史や主原料カカオの生態、製造法などについての知識が問われます。

昨年実施された第1回チョコレート検定の合格者には「ショコラアドバイザー」の称号が与えられています。

いやー、ショコラアドバイザーって凄い良い響ですよね。今年は「チョコレートスペシャリスト」と「チョコレートエキスパート」の2つに試験が分かれているようですが、昨年のショコラアドバイザーと今年度のチョコレートスペシャリストが同等の資格となるようです。

 

どんな知識が必要になるの?

チョコレート検定の話しを知人にすると「美味しいチョコレート教えて!!!」ってほぼ100%聞かれるのですが、チョコレート検定自体は実技は無いので基本味は分かりません。笑

、、、といっても、チョコレートの老舗等の紹介はあるため、お店の知識を得ることはできます。僕の場合はあまりにも聞かれるので、資格取得後にいろんなお店のチョコレートを食べるようにしました。(個人的にはレオニダスのチョコがめちゃ好きです。)

基本的にはテキストベースで得られる知識が問われます。

具体的には以下のような知識。

  • チョコレートとは何か
  • カカオとは
  • カカオの種類・原産地
  • カカオからチョコレートが作られるまで
  • カカオ以外の原材料
  • チョコレートの種類
  • チョコレートの世界史
  • チョコレートの日本史
  • チョコレートの効能

僕が勉強していて印象的だったのは、マリアージュ4大発明らへんですね。

マリアージュは内容的には大したことは無いのですが、なんか響が好きです。

4大発明は正直もっと無かったのか?と思わず思ってしまいましたが、それなりにふむふむと思いながら読み進めた記憶があります。

それ以外には割と有名かも知れませんが、ミルクチョコレートよりブラックチョコレートの方が砂糖の量が多いとか。チョコレートに関する知識はかなり身につきます。

 

チョコレート検定を取得するとどうなるの?

明治から認定証がもらえる

まず、明治からは認定証がもらえます。

それと同時にバッジ、名刺などのグッズを購入できる権利が与えられます。

ここがちょっとやらしいとこですね。貰えはしません。。。

昨年は明治のTHE チョコレートが発売された年でもあったので、試供品が送られてきたりしました。

 

カカオ会議に抽選で参加できる

また、定期的に「カカオ会議」の開催連絡が来るようになります。

参加するには抽選に参加して当選する必要があります。(かなり倍率は高い様子。。。)

カカオ会議の内容はチョコレートについての座学と明治製品の試食や作りたてのチョコレートの試食、マリアージュの楽しみ方など実演も踏まえた内容になっているようです。

 

ショコラアドバイザーと名乗れる

ドヤっ!って感じですね。

チョコレートの話しになるとつい言いたくなります。

 俺:「いや、俺ショコラアドバイザーやから」

 相手:「へー、そうなんだー」

、、、まぁいきなり言われても反応困りますよね!!!!

へー、そうなんだーっていうのも何に納得しているのかも良く分からないし、ちゃんと理解してもらおうとすると、「明治主催のチョコレート検定があってね、、、」ってなんか説明がくどくなる。。

ショコラアドバイザーって言葉がもっと世の中に浸透してほしいと思っています!

もっと気軽にドヤ顔できるように!!

だから!あなたもなろう!!ショコラアドバイザーに!

 

チョコレート検定の勉強方法

基本的には公式テキスト一択です。明治が主催かつ、問題は全て公式テキスト内から出題されるのでこれ以外で勉強するのは無駄があります。

 テキストには練習問題もついており、本番の問題も結構な数がその中から出題されていました。ひたすらテキストを読むのと練習問題を解くのを繰り返していれば合格点には届くはずです。

僕は2週間程度でテキスト2週して練習問題解いて試験に挑みましたが、確か90点とか取れました。(第一回だったので簡単だった可能性はありますが)

 

チョコレート検定の取得にかかる費用は?

検定料 + テキスト で合計:6,820円

テキストが1,620円で検定料金がチョコレートスペシャリストが5,200円、チョコレートエキスパートが6,200円、併願が10,260円となっています。

難易度的にも費用的にも割とサクッと取れる資格かと思います。

2017年は試験日が9月18日となっています。

試験会場は、札幌・東京・大阪・名古屋・広島・福岡となっています。

申込締切は2017年8月8日なので、申込はお早めに!!

 

明治主催の技能検定

チョコレート検定の情報調べていたら、明治主催の資格が他にも2つあることに気付きました。どちらも面白そうなのでついでに紹介しておきます。

・紅茶検定:紅茶検定 公式サイト

  こちらもチョコレート検定同様2016年から開催されているようです。

  僕は紅茶も好きなのでこれも次回開催されることがあれば受けてみようと思います。

・パンシェルジュ検定:パンシェルジュ検定 公式サイト

  こちらは今年で既に15回目の開催となっているようです。

  パンも好きなのでこれは今年受けてみます。 

 

過去に取得した資格たちは以下で紹介しています。

 

半年で7つの資格を取った資格マニアが、おすすめ資格紹介します!!

世界遺産検定3級取ったよ!!2週間の勉強で合格ラインには届く!難易度、参考書など

 

さぁ、ショコラアドバイザーになろう!

チョコレート検定 公式ホームページ