TAKEIHOー雑記特化型ブログー

雑記、仮想通貨、ホームシアター、資産運用などを紹介

MENU

今までいくらAmazonで使った?購入総額を調べる驚きの方法!

Amazon

ふとしたタイミングで気になったりしませんか?
いったい今までAmazonでいくら使ったか。。その合計金額を。。

 

Amazonの注文履歴からは合計金額が確認できない

合計金額って割と公式の注文履歴から見れそうな気もするのですが、Amazonでは表示されないんですよね。

なので過去に使った合計金額を調べるにはちょっと特殊な方法を用いる必要があります。特殊な方法と言っても誰でもできる簡単な方法です。

使い方も下記に記載しているのでその通りやれば簡単に確認できます。


以下の方法を使うことで、「購入総額・年毎の購入総額・購入件数・最高額」がパッと分かります。 

とりあえず、出力結果は以下のようになります。

f:id:taaaaho:20161227005205p:plain

正直そこまで使ってないなと。。ずっと楽天愛用してたせいですかね。。なにはともあれ、上記のようにあっさりと注文総額が確認できます。

 

Amazonの購入総額を確認する方法

以下のリンク先のソースをChromeのDevelopperツール上で実行することで確認することができます。

Amazonの注文履歴を年毎に集計して出力します 利用額 / 注文件数 / 最高額(1注文での) 使い方はコメントを参照 · GitHub

 

以下、使い方です。

  1. cromeを開きます
  2. amazonの注文履歴を開きます
    https://www.amazon.co.jp/gp/css/order-history
  3. F12を押します
  4. Consoleタブを開きます
  5. ソースをすべてコピーしてConsoleに貼り付けます 

Amazonの注文履歴を年毎に集計して出力します 利用額 / 注文件数 / 最高額(1注文での) 使い方はコメントを参照 · GitHub

 

※F12でDeveloperツールが開けない場合は、右クリックし「検証」を押下することでも開くことができます。

f:id:taaaaho:20161227011110p:plain

 

コンソール画面の下の方で矢印の横でカーソルが点滅しているところがあります。そこに上記のリンク先のソースを貼り付けて、Enterを押下してください。少し待つと読み込みが始まります。30秒ほどで結果がすべて出力されます。

 

 

また、上記以外の方法にも以下のようなやり方もあります。(やり方自体はjavascriptを実行するので一緒なのですが、表示が異なるようです。)

Amazon で使った金額の合計を出す奴 (2014-2016 年バージョン) · GitHub

使い方は以下の手順です。

1.全部コピーする(右上のRawをクリックした先でやるのが楽)

2.Amazonの注文履歴ページ
 (https://www.amazon.co.jp/gp/css/order-history)を開く

3.F12 または右クリ→要素の検証 とかで出てくる開発者ツールの
 コンソール(JavaScript REPL)にペースト

4.エンターで実行
 (Firefox はなんか allow pasting とタイプしろみたいなことを言われるので従う)

5.しばらく待つと alert で合計金額を表示

5のalertは以下のような表示が行われるので指示に従って集計する年を入力してください。先ほどのものとは異なり、各年度毎にまとめて集計をすることはできません。

f:id:taaaaho:20161227012407p:plain

 ※PCでのみ確認可能でスマホは対応していません。

  

終わり

 

関連記事Amazonプライムがお得すぎ!!12個のメリットを紹介!!!
Prime Reading!Amazonでマンガ・雑誌が無料で読み放題!!
【2017年】Amazonで買って良かったモノ・おすすめできるモノ!