TAKEIHOー雑記特化型ブログー

雑記、仮想通貨、ホームシアター、資産運用などを紹介

MENU

Amazon Echoが発売開始!!3機種の機能や評判、価格、買い方を紹介!!

f:id:taaaaho:20171111211006j:plain

Amazon Echoが発売しました。日本で発売されているスマートスピーカーとしては、Googleの「Google Home」、LINEの「Clova Wave」に続く形になります。

Amazon Echoとは

AI音声アシスタント「Amazon Alexa」が搭載された「スマートスピーカー」です。

「Amazon Alexa」>>iPhoneでいう「Siri」のような人口知能(AI)です。

「スマートスピーカー」>>声だけで操作が行えるスピーカーで、「今日の天気は?」とか「音楽かけて」と話しかけるだけで対応してくれます。

米国では1年前より販売されており、今回日本語に対応したAmazon Echoが日本で発売開始されました。

 

Amazon Echoはなにができるの?

Amazon Echoの基本的な機能は、音楽をかけたり、簡単な質問に答えたりするものになります。それに加えてAmazon Echoに搭載されているAlexaに「スキルを追加」することができます。

Alexaのスキルとは?

スマートフォンでいうアプリのようなものになります。

iPhoneも買ったばかりの時は、電話やメール、天気などの標準アプリしか入っていませんが、LINEとかInstagramとか乗換案内とかゲームアプリとかをインストールして使用することができますよね?

Alexaも同様に様々なスキルを追加することによっていろんなことに回答したり、操作を行うことが出来るようになります。

>>Alexaスキルガイド

Amazon Echo発売日(2017/11/13)時点では250種類以上のスキルが存在します。

>>アマゾン、日本語版「Alexa」スキルの一覧を大公開! いきなり「250種以上」のスキルが登場 | ロボスタ

 

Amazon Echoは価格と機能が異なる3機種発売

Amazon Echoは性能、価格が異なる3機種(Echo/Echo dot/Echo Plus)を発表しています。それぞれ以下にスペックを記載します。

f:id:taaaaho:20171111122520p:plain
参考:Amazon Echo & Alexa

 

最も安いEcho Dotで¥5,980となっています。FireTVとかKindleの時も思っていましたが、Amazonはとても良い製品を安く提供してくれるところがほんと素晴らしいですね!だからこそここまで大きな企業になっているんですね。

それぞれ簡単に特徴の説明とおすすめな人を勝手に挙げてます!!自分がどのタイプのAmazon Echoが使えそうか確認してみてください。

 

Echo Dotがおすすめな人はこんな人

・自宅にスピーカーが既にある人
・Amazon Echoをお試しで使ってみたい人
・Amazon Echoで音楽を聞かない人

Echo Dotの特徴はサイズが小さい代わりにスピーカーが弱いところです。そのため、天気を聞いたり、簡単なやりとりだけなら十分ですが、音楽を聞くとかなると物足りないです。ただし、Bluetoothでスピーカーとの接続が可能なため、家に既にBluetooth対応のスピーカーとか持っている人は音楽を聞く場合でもDotで十分です。

 

Echoがおすすめな人はこんな人

・Amazon Echoだけを買ってすぐに楽しみたい人
・Amaon Echoで音楽を聞こうと思っている人

Echoはdotよりスピーカーが付いた分サイズが大きくなっています。360度スピーカーで臨場感のある音を出すことができます。この360度全方位のスピーカーはホームシアター用のスピーカーでも使われているような仕組みのため、音質にも期待が持てます。

 

Echo Plusがおすすめな人はこんな人

・スマートホームデバイスを使用している人
・スマートホームデバイスを使用しようとしている人

Echo PlusはEchoにスマートホームデバイスのハブ機能が付いた製品になります。スマートホームデバイスは、ネットに接続された家電を指します。照明やエアコンなど最近開発が進んでいる分野ですね。

既に家でスマートホームデバイスを使用している人にとってはデバイスの扱いが音声だけで簡単になるので、良い選択になると思います。

 

なお、セットアップなどはとても簡単に行えるようです。

f:id:taaaaho:20171111210306p:plain

 

Amazon Echoの使い道は?

目覚ましをかけたり、ニュースを聞いたり、音楽をかけたり用途は様々です。

Amazonのデモ動画を載せておきます。 


Amazon Echo、Echo Plus、Echo Dot 招待制での販売開始

 

あくまでもデモ動画ですが、生活が変わりそうですね。

 

また、先行して販売されていた海外版のデモ動画では、
・朝にタクシーを家まで呼ぶ
・ジャズ音楽を流す
・流れている音楽の曲名を聞く
・友達に電話する
・照明をON/OFF
といった使い方もできるようです。


All-New Amazon Echo

 

今後もスキルが追加されるたびに新しい使い方ができそうですね。価格自体もそこまで高価なものでも無いため、1台ぐらい持っておいても良さそうですね。

 

Amazon Echoの買い方

日本では、購入が招待制となっています。

製品ページの右上に「招待メールをリクエスト」というボタンがあるため、そこを押下することで数週間で招待メールが届きます。

f:id:taaaaho:20171111204320p:plain

 

招待メールが来たタイミングでようやく購入が可能です。

f:id:taaaaho:20171111210622p:plain

※Amazon Echo、Echo Dot、Echo Plusをそれぞれ欲しい場合はそれぞれの招待メールをリクエストする必要があります。

僕自身まだ、招待メール待ちの状態です。11/17までであればプライム会員は大幅割引された価格で購入できるので早く招待来て欲しいです。。

>>Amazonプライム(アマゾンプライム)がお得すぎ!!おすすめする12個のメリットを紹介!!30日間の無料体験もあり

また、届いたらレビューします!!

 あわせて読みたい  >>【2017年】Amazonで買って良かったモノ・おすすめできるモノ!
>>今までいくらAmazonで使った?購入総額を調べる驚きの方法!