TAKEIHOー雑記特化型ブログー

雑記、仮想通貨、ホームシアター、資産運用などを紹介

MENU

UberEATSの初回無料がお得すぎるし美味すぎる

 何かと話題になっていたUberEATSを試してみました。 

ubereats.com

UberEatsとは...

配車サービスを行っているUberによるフードデリバリーのサービスになります。

東京では9月29日からサービスが開始されています。

※最初一月はワンコインサービスと称して500円メニューが用意されていて、かなりお得な気配を出していましたが、現在ではそのキャンペーンは終了しています。

現在は対象エリアが東京の一部のみ(渋谷・恵比寿、青山・赤坂、六本木・麻布)となっています。

 

利用するにはUberEATSのアプリをダウンロード

初回起動時に決済情報等の登録が必要になります。

すでにUberを利用している人はそのアカウントが使用できますが、

ない人は登録が必要です。

Uber、UberEATSは決済がクレジットカードのみとなっています。

 

既存のデリバリーサービスには無い店が多い

焼肉トラジとか、バーガーマニアとかクリスプサラダワークスとか。。。

食べログでも評価の高い有名店も結構載っています。

 

UberEATSを無料で試すには

初回注文を行う前に「プロモコード」を入力する必要があります。

以下に手順を記載します。

  1. アプリの右下にある人マークを選択します。
  2. 真ん中の「プロモコードを入力」を選択します。
  3. 出てきた画面でプロモコードを入力してください

 

プロモコードには「初回用コード」と「紹介用コード」がある

初回用コードはそのまんま初注文時にのみ有効となるコードを指します。

紹介用コードは友人のコードを入力することで互いにクーポンが使用可能になるコードを指します。

そのため、上記2つのコードを入力することで2回は割引が効いた状態で注文が可能です。

※初回コードは2,000円割引 / 紹介コードは1、500円割引

 

プロモコードには入力で1,500円分のクーポンGet

上記のプロモコード入力欄に以下の初回用コードを入力し、「適用する」を選択します。

上手く認証されれば、クーポンがGETできます。

EATSJPT11」

 

同じ手順で以下の紹介用コードを入力します。

「eats-3pmqwm4bue」

こちらも認証が通れば、2回目の注文まで割引が効くことになります。

 

実際に私は上記方法で、初回注文前に初回用コードと友人の紹介コードを入力しておいたら、2回分の注文が実質無料で行えました。

1,500円あったら普通に十分なものデリバリーできるので。

 

私は「バーガーマニア」と「クリスプサラダワークス」を頼みましたが、

両方とても美味しかったです。

 

 

UberEATSで注文すると一般の配達員の人が配達してくれる

UberEATSでは配達員の人が一般の人が応募してバイト感覚で配達してくれます。

移動手段は自転車か原付かのどちらかで来るようです。

 

注文時から、配達開始、到着までアプリ上で確認ができます。

特に配達員の場所はGPSで分かるのでいつ頃近くまで来たらすぐに分かります。

 

実際に到着すると電話がかかって来るので、適当にわかりやすい場所を指定して取りに行きましょう。

 

商品を受け取ったらそれで特に手続きも不要で配達員の方は帰って行かれました。

 

サービスとしてはとても良いですね。

対象エリアが広がっていけば今後も利用する機会がでて来そうです。